フィリピン・セブ島で2週間の短期留学!リゾート気分で英語学習【体験談】

社会人で自分の英語力を向上させて、自分のスキルの幅を増やしたいという人は多いのではないでしょうか。

一方で、留学をして英語力を伸ばしたいけど社会人であるため長期休みを取ることが中々難しく、留学を諦めているという方も多いのではないでしょうか?

そこで、私がお勧めするのは、フィリピン・セブ島での短期英語留学です。

特にリゾート地である、セブ島がフィリピン留学の中で最も人気です。

今回は、社会人である私が、リフレッシュを兼ねてフィリピンセブ島に2週間の短期英語留学した経験を紹介していきたいと思います。

今回の記事を読めば、英語留学を考えている社会人に非常に有益な情報になること間違いなしなので最後まで読むことをおすすめします。

フィリピン・セブ島留学とは

フィリピンは、東南アジアに位置する島国であり首都はマニラです。日本から平均4~5時間(直行便の場合)で渡航できるので、手軽に英語留学することができます。

フィリピンは物価が安く、公用語が英語であるため日本人には格安の英語留学の国として有名です。近年では多くの留学生がフィリピンを訪れて英語を学習しています。

フィリピンの英語留学地で最も人気の場所はセブ島です。

皆さんご存知の通り、セブ島は世界有数のリゾート地として人気を集めており毎年多くの日本人観光客が訪れる場所です。

そんなリゾート地で英語を学べるという事でセブ島は最も人気の英語留学地になっています。

私も社会人として働いていますが、昨年のGWの休みと有休を使ってリフレッシュも兼ねてセブ島に2週間の短期英語留学を経験しました。

セブ島留学に必要な費用は?

留学と聞くと費用について心配になる方多いのではないでしょうか?

心配ありません!!セブ島での留学はフィリピンの物価が安いため、かなりの格安で英語留学をすることができます。また、日本からの距離も近いので航空券が安く済み留学に必要な費用は下がります。

以下の表に、おおよそのセブ島およびその他人気留学地の留学の期間と費用をまとめましたので、参考にして下さい。

留学地 期間 おおよその費用(旅費込み)
フィリピン、セブ島 1週間 約17万円
2週間 約21万円
1ヶ月 約27.5万円
半年 約130万円
1年間 約250万円
アメリカ 1年間 300〜400万円
オーストラリア 1年間 300〜400万円
カナダ 1年間 約270万円

上記表のように、フィリピン留学は、アメリカ、オーストラリア、カナダと比べて物価が安いため留学費用がかなり抑えられる傾向にあります。また、フィリピン人の講師の英語教育レベルは、他のネイティブの国と遜色ないレベルなので全く心配ありません。

実際のセブ島留学の内容は?

私は、2週間の語学留学をFirst English Global College という語学学校を選びました。

理由としては、セブ島での語学学校の中で最もカリキュラムがしっかりしており全授業マンツーマンコースがあったためです。

全授業マンツーマンコースを選んだ理由は、外国の方と英語でコミュニケーションを取る回数を増やし英語力の向上としてアウトプットを増やしたいと考えていたからです。

私が受講した全授業マンツーマンコースは、平日8時~18時までの1コマ1時間のコースで全ての授業が講師とのマンツーマンの授業でした。

休日は基本的には授業はありません。(尚、First Englishでは土曜日の午前中のみ希望すれば特別に授業できます)

そのため、ジンベイザメと触れ合えるダイビングツアーや多数の島々を行き来するアイランドホッピングなどセブ島で人気のアクティビティに参加することができます。語学学校が提携するサービスですので、安心して参加することができますよ。

また、First Englishには、他に以下のコースもありますので、自分のライフスタイルに合わせてコースを選ぶといいでしょう。

コース名 特徴
General コース 1日8時間の一般的なコース。マンツーマンクラス:2コマ、グループクラス:2コマ
Perfect M to Mコース 1日9時間オールマンツーマンコース。筆者はこちらを受講。
TOEIC コース TOEIC対策クラスと1日8時間の一般コースを組み合わせたコース。TOEIC点数アップにおすすめ。
Business コース Business特化クラスと1日8時間の一般コースを組み合わせたコース。ビジネス英語取得におすすめ。
Kid/Junior コース 4歳から12歳の子供クラス。6時間のマンツーマンレッスンと単語テストあり。
General Short コース 親子留学の親御様向けコース。4時間マンツーマンレッスンと2時間のグループレッスン
Senior コース 1日4時間のマンツーマンコース。午前中に4時間のレッスンを行い、午後からは自由時間で観光などを満喫。
週末留学555プラン 金曜日から日曜日までの特別プラン。1日9コママンツーマンレッスン。時間がない方、試しに留学してみたい方におすすめ。
ゴルフプラン 4時間マンツーマンレッスンとゴルフ。英語とゴルフを同時に楽しみたい方におすすめ。

以下にFirst Englishでの生活がどんな風になるかをイメージするため、公式のYouTube動画を載せましたので参考にして下さい。⇓⇓⇓

英語力の上達効果は?

私自身の経験として、たった2週間という短期間でしたがリスニンング力、スピーキング力ともにかなり向上しました。特に、リスニング力は英語漬けの環境下であるため留学前と比べて格段に向上しました。

First Englishのカリキュラムはかなり充実しているため、効率的に勉強することができ2週間の短期留学でも十分に効果が実感できるほどでした。

特にFirst Englishでは、日本人が苦手とする発音やスピード英訳、会話に特化したカリキュラムがあるため、発音、速読力、英会話の能力は2週間で格段に向上します。

また、講師のフィリピン人の先生の印象として休憩時間に音楽を流しながら踊っているなど、陽気で気さくな方が多かったです。日本では感じることのない文化の違いを経験することができるので非常に有意義な時間になりました。

留学を始めるには

フィリピンに留学すると決めたら、まず入学する語学学校を選ぶ必要があります

フィリピンには多数の語学学校があるため、自分の希望するコースのある学校を見つけるのは非常に困難です。

そこで、利用をおすすめしたいのは留学エージェントサービスです。

留学エージェントサービスは、一言で言えば「留学者と語学学校を橋渡しするサービス」です。

手数料の代価として、留学希望者の意見に合致した語学学校を紹介してもらえます。

一方で、留学エージェントサービスを提供してる会社は多数あるためどれを選べばいいか非常に迷ってしまいます

私が利用したのは、School with という会社のサービスです。

School with では、自分の希望の留学条件を提示することで候補の学校を絞って紹介してもらえます。

そこで、良いなと感じた学校に申し込みを進めていく手順になります。希望条件は、かなり融通が利くので遠慮せずに記載すべきです。

また、School with は見積もり提示などのやり取りが非常に早く留学の学校決定までの手続きが1週間足らずで完了しました。

以上の筆者の経験より、希望条件の融通が効きやすいことと連絡スピードが早く入学までの手続きが非常に早いことから、留学エージェントサービスはSchool withを利用することをおすすめします。

もし、留学してみたいなと感じた方がおられましたら、こちらが私が利用したエージェントサービスへのリンクになっていますので、是非利用してください。

まとめ

今回は、フィリピン・セブ島で短期英語留学を自分自身の体験談を交えて紹介しました。

今回の記事のまとめは以下の5つです。

今回のまとめ
・フィリピン・セブ島は、英語留学地として日本人に大人気
・セブ島での英語留学は、費用対効果が高く、忙しい社会人におすすめ
First Englishは、マンツーマン授業が多く、アウトプットを重視したい人におすすめ
First Englishのカリキュラムは、発音やスピード英訳および会話に特化している
・留学を始める際には、エージェントサービスを利用することがおすすめ
(筆者はSchool withを利用)

社会人で少しでも留学に興味がある方は、是非長期休みを利用して、フィリピン・セブ島に英語留学してみてください。

想像してるよりも遥かに手軽に留学でき、英語力の向上とともに異国の文化を学ぶ有意義な時間を過ごせることでしょう。

以下に留学関連の記事を載せましたので、参考にしてください。⇓⇓⇓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です