オーストラリアシドニーの2週間の短期留学!最初の1週間でやったことは?

皆さんこんにちは!前回はオーストラリア留学出発から、1日目までについて書かせていただきました。

今回は最初の一週間、ということで、たくさんの壁にぶち当たったエピソードを書いていきます。ぜひぜひ参考にしてください!

留学での壁① at キャンプ

初めてのホストファミリーとの出会いに緊張して力を振り絞ってお話しした1日目の夜が明けました。正直朝から疲れてます笑

ここで次の挑戦が待っていました。現地の同年代の子たちとのキャンプ!私は市町村の派遣事業で留学したので、このような体験の場をいただきました。

大人はやっぱりどこの国でも大人。きっと私にすごく気をつかってくれているな、というのが痛いほどわかります。笑

その点同年代の子たちは!!ほぼといっていいほど素で話してくれます。いや、すごく嬉しいことなんですけどね、これは。笑でもひたすらに単語の意味がわからない…。

これこそオーストラリア留学ひとつ目の壁でした。その名も、「自分の英語力こかさを実感する瞬間」

これ、やっぱりキツいんです。1日目でこれならいけるかも!とホストファミリーとの会話で思っていても、気を使われているという認識は忘れないようにしなくてはなりません…。

先にそれを心がけるだけで少しは英語力に対するダメージを軽減できます。

留学での壁② at小学校・高校

これまた素のコミュニケーションが待っている子ども達の場!!特に私たちは訪問者なので、すっっごく話しかけられたり手を振られたります。笑

まあ、これも嬉しいことなんですけどね…(2回目)笑にしてもこちらは教育の場。みんな若干気を使ってくれます。笑

ここで生じる壁…なんだと思いますか?正解は、「文化の差」。ここまでで感じるポイントなんていっぱいあったじゃないか!と思ったそこのアナタ、たしかにそれはそうなんです。

ただ、なぜここにきてそれを痛感したかというと、学校での文化の差はわたしたちがあらかじめ調べておいたものを越えてくるからなんです。

一例を紹介すると、私の行った学校はたまたまなのか普通なのかは定かではないですが、トイレは2人で行かないと用を足せません。

なぜかって?なんとドアは1人が外から押さえる方式。これは、故障しているからなのかな、と思って他のトイレを確かめるとそちらも同じ方式でした。本当にびっくりしましたね。笑

先ほどは文化の差、と広く言いましたが、もっとわかりやすくするならば、学校によって学校なりのルールがあるから差を感じる、というのがいいかもしれません。

そこでの適応も求められるなんて…なんて大変なんだ留学って。笑でも、そこでミスしても周りの子にちゃんと聞けば笑って教えてくれるので安心してくださいね。

少し心配になったアナタのために、ひとつ私が幸せになったこの学校のエピソードを教えましょう。

それは、学校の購買がめちゃめちゃ安くて美味しいもの揃いだったということです。笑

異常なまでに大量にある美味しそうなメニューの数々。オーストラリアといえば!なオージービーフを使ったハンバーガーやフルーツセット、サンドウィッチなど、何を食べたい日でもかなり満足させてくれると思います。

ちなみに私はビーフナチョスを食べました。学校の購買とは到底考えられない美味しさ。たしか、かなりの破格でした。笑

留学での壁③ atお食事タイム

あー!オージービーフ美味しいな!飲み物もジュースがたくさん出てきて幸せ。最初の方は、オーストラリアでの食事は日本でいうお客様用の料理みたいで幸せだあ。って思います。

しかしそれも3,4日目までかもしれません。私にとってはここにもある壁が存在していました。その名も…「食生活リズムが合わなすぎることについて」

皆さんは、モーニングティー、アフターヌーンティーの習慣を知っていますか?ヨーロッパの国の習慣のように思えるかもしれませんが、これ、オーストラリアにもあります。

朝ご飯をたべて、10:30頃にモーニングティー、アフターヌーンティーはお菓子の時間のようなものです。

これらではお茶や牛乳を飲みながら、オーストラリア定番菓子、Tim Tamや果実、小さなパンなどそれぞれの持ち寄ったものを食べます。

これ、以外とお腹に溜まるんですよね。笑すると、昼食はかなり無理やり食べて、アフターヌーンティーも挟んで、豪華な夕食…。朝もお腹いっぱいなのに~。とひたすらお腹いっぱいサイクルを繰り返すハメになります。笑

私自身かなりこの食生活リズムについていけず、朝食やモーニングティーはかなり遠慮していました。モーニングティー用に持たされたお菓子はこっそりリュックに入れて食べずにいたり、これいる?と言われても断ったりと。日本では私も運動部で大食いの部類に入ったんですけどね。笑

よく考えるとこれ、日本の食生活に慣れていると、かなり体に負担がかかっていると感じます。

美味しいものばかりで幸せではありますが、現地で体を壊さないためにも、食べ過ぎないよう気をつけたり、多少の遠慮をしたりする心がけは持てるといいと思います。

まとめ

オーストラリア留学、最初の1週間にぶち当たった壁について書かせていただきましたが、想像はつきましたか?

たまたま私がすごく心に残っているエピソードなので、もしかしたらそんなことないじゃないか!と思うかもしれませんが、こんな人もいるんだな~、と思って読んでください。笑

私は他の留学経験者が当たった壁の話を読んでいればここでは苦労しなかっただろうな、や、もっとこうできたな、など本当にたくさんのことを思いました。

この記事が、私のように留学先で困らないためにも、皆さんの力になれば嬉しいです。

満足度が高いコーチング英会話おすすめトップ3!

英語というエレガントなツールを使ってバラ色の人生を手に入れるなら早いほうが良いに決まってます。 どれも人気で満足度は高いですが、1位のコーチング英会話はコーチング英会話の中で最も受講者の満足度が高くなってます! 無料カウンセリングを受けて比較しないことには、自分に合うコーチング英会話を見つけることは不可能です。
  • 人気が高い
  • 効果が高い
  • 受講者の評判が高い
上記3つが満たされているコーチング英会話3社です。 決断の先延ばしは英語が話せる人生を短くさせ、叶えたかった夢を忘れさせ手遅れにさせてしまいます。
  • 自分にあったコーチング英会話を選びたい
  • 可能な限り早く受講をスタートしたい
  • 失敗して時間とお金を無駄にしたくない
  上記3つが当てはまるひとは、今すぐ以下3つのコーチング英会話の無料カウンセリングを一気に予約することをおすすめします!
第1位:プログリット
あなたにとって最も効果的な英語の勉強方法で英語の自習を継続していくスキルが身につきます。 ティーチングではなくあなたの弱点や目的に合わせた正しい英語の勉強法を伝授し、卒業後も一人で英語の勉強を続けていけるように指導してくれます。 2019年に実施されたコーチング英会話の満足度調査で堂々の1位を獲得していますので、間違いなく効果があります。
特徴
  • 正しい英語学習法と英語の自習を継続するノウハウを教えてくれる
  • 生活習慣が改善され健康になれる
  • 卒業後1年のスケジュールを作ってくれる
  • あなたにとって最も効果的な英語学習方法で、卒業後もずっと英語の自習を続けることができる一生モノのスキルが手に入る
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 受講者の評価や口コミで決めたい人(プログリットはコーチング英会話で顧客満足度が一番高い)
  • 卒業した後一人で英語学習継続できるか不安な人(卒業後の1年のスケジュールを作ってくれる)
  • 2〜3ヶ月の短期集中で学びたい人
  • 自分に合った正しい勉強法を知りたい人
  • 卒業後も英語の自習を継続できる一生モノのスキルを手に入れたい人
無料カウンセリングの内容英語力診断テストを受け、科学に基づきどこに原因があるから英語ができないのか、あなたに合わせた英語勉強法を教えてくれる。学習スケジュールを作ってくれる。

第2位:ライザップ英語
ダイエットで大成功を収めているライザップの英語版なので、「ライザップイングリッシュに通ってるんだ」と一言伝えるだけで周りの人達から「高額な金額を投資して本気で英語の勉強頑張ってるんだな。」と思ってもらえる。 結果、周りから応援されるし同僚や上司も意味のない飲み会に誘えなくなるでしょう。 筋トレと英語の鍛え方は非常によく似ていますので、ライザップメソッドが効果が高いのは間違いない。
特徴
  • ライザップメソッドなので効果は保証されているので安心
  • だれでも知っていてネームバリューが高い
  • 店舗が高級サロンのように豪華なのでそれに見合うようにやる気がでる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • だれでも知っている有名なコーチング英会話で受講したい人
  • ダイエットや筋トレにも興味ある人
  • 店舗に通える人(店舗は高級感があっていい匂いがする)
  • トレーナーから直接英語を教えてもらいたい人
無料カウンセリングの内容ヒアリング、英語力診断テストを受けて、あなたの目標に合わせてどう改善していけば良いのか教えてくれる。

第3位:トライズ
トライズでは1年で確実に英語が話せるようになります。 トライズの社長の三木氏は、あの孫正義の元秘書です。孫正義のスピード仕事術が応用されたメソッドで、実際にトライズの社長が実践して結果がでているので、効果が高いのは保証されています。 トライズでは自分が興味のある映画のスクリプトを使って学べるので、映画が好きな人におすすめ。
特徴
  • 日本一のお金持ちで成功者である孫正義のメソッドが使われている
  • 社長が実践して効果がでているメソッドなので成果があることは保証されている
  • 1年で英語が確実に話せるようになる
  • ネイティブ講師のレッスンがある
  • グループレッスンを受けることができる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 孫正義や三木氏の本を読んで共感した人
  • 確実に英語が話せるようになりたい人
  • 興味のある映画のスクリプトで楽しく勉強したい人
  • ネイティブ講師のレッスンを受講したい人
  • グループレッスンを受けたい人
  • 同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨したい人
無料カウンセリングの内容ヒアリングを受けて、あなたの目標に向かってどのように英語学習をしていくのか、モチベのキープのやり方などを教えてくれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です