トライズ(TORAIZ)の教材とは?おすすめテキストを徹底解説!

コーチング英会話のトライズ(TORAIZ)は、「1年間で英語力を上げる」をキャッチコピーでおなじみのパーソナルコーチ型英会話スクールです。

1年間で1000時間の学習時間を確保し、インプット、アウトプットの学習サイクルを身につけるトライズ(TORAIZ)メソッドを学ぶことができます。

これから英語を勉強しようと思っているあなたにとって、「どうやって1年間で1000時間も勉強するの」と、気になっていることでしょう。

もしかしたら、特別な教材を使って厳しい授業が待っているかも…など心配されているかもしれませんね。

そんなあなたにトライズ(TORAIZ)の現役コンサルタントとネイティブ講師がオススメする教材を徹底解説してゆきます。

トライズ(TORAIZ)の教材とは?

トライズ(TORAIZ)ではスクール指定の教材はありません。ホームページを見ても、詳細な記載は残念ながらありません。

トライズでは市販の教材を使って授業を進めています。その理由としては

  • 英語学習ブームの世の中で、数多くの教材がある中、市販の教材でもトライズのメソッドを英語力が効果的にアップできるという考えであること
  • トライズが本当に提供したいものは教材ではなく、英語力アップをサポートする「コーチング」を提供すること

だからこそ創業以来、トライズは生徒一人ひとりに合った「コーチング」を提供するためにあえて教材は作らずに市販のものを使用しているのも理解できますね。

とは言っても、どのような教材を使っているか気になるところです。一体どんな教材を使っているのでしょうか?具体的に見てゆきましょう。

トライズ(TORAIZ)の教材でシャドーイングが英語力アップの近道

トライズ(TORAIZ)の学習内容にシャドーイングが含まれているのをご存知でしょうか?

シャドーイングとは、流れてくる英語音声に続き発音や抑制など、元の音声をできるだけ真似しながらリピートするトレーニングです。

トライズでは、英語力をアップするのにシャドーイング学習をとても大切にしています。

何故なら、シャドーイングをすることで英語の発音やリズム、イントネーション音のつながりなど日本語にはない会話の流れを理解することができるからです。

例えば I’ll see you tomorrow. (訳 明日会いましょう。)

読むと、アイル シー ユー トゥモローとなりますが、通常の会話では非常にスピードが早く、このように発音されていません。

何度も聞いてみると、I’ll see ya tomara というふうに聞こえてきます。I’ll →はアイルではなくアイラですし、see you→はシーユーではなくシーヤ、tomorrow→はトゥマーラーと聞こえてきます。

このように音がつながって違う聞こえ方をすることをリエゾンといいます。シャドーイングを通してこのようなパターンを知り、英語耳を作ってゆくトレーニングをします。

トライズの三木社長がなぜシャドーイングが英語学習に必要なのかを説明しています。こちらも参考にしてみてくださいね。

英会話力アップには最低でも1分間に150語を聞きとる力を付ける必要があります。トライズでは、シャドーイングを通してリスニング力をつけるとともに、速読力を鍛えます。

そして、TOEICテストでのリーディングで75分間で7000語を聞き取ることを想定して、トレーニングをしてゆきます。

トライズ(TORAIZ)ではどういった教材を使っているのでしょうか?

トライズ(TORAIZ)の教材で楽しくシャドーイング

シャドーイングの教材として使われているのは、何と映画スクリプト!

しかもまるごと1本を英語でシャドーイングするという斬新な学習を提供しています。

英語学習を継続するためには、興味のないものするのは飽きが来てしまい、モチベーションが下がります。興味のあるものを楽しめることが大切である、とトライズ(TORAIZ)は考えています。

トライズ(TORAIZ)で特に使われている教材は「プラダを着た悪魔」のスクリーンプレイです。

「プラダを着た悪魔」

この映画はファッション雑誌業界に飛び込んだ一人の女性がファッションに磨きをかけながら、上司の心を掴み出世していくというストーリーです。

アン・ハサウェイが主人公で、どんどんキレイになっていくのが見どころの1つ。メリル・ストリープの意地悪い上司役もハラハラドキドキします。

教材は映画のシーンがすべて英文で記載されており、日本語の対訳もついています。

ストーリーは日常会話やビジネスの交渉シーンなどバラエティーに富んでいて、さまざま状況で使える英語を学ぶことができます。

リスニングで聞き取ることができなくても英文を見て確認することもでき、英語学習者には評判の良い教材です。

どのくらい期間をかけてスクリーンプレイを勉強するの?

1本の映画は平均で6ヶ月かけて学習します。生徒一人に専属コンサルタントがつき、プログレスチェック(進捗確認)があり、例えば2週間で1章というように区切って行います。

と言っても、ネイティブの会話のスピードは早く、シャドーイングをするのはそんなに簡単ではありませんよね。その場合には、スピードを落として行いますから大丈夫です。生徒一人ひとりのレベルを見極めて、トレーニングの方法もきちんと対応させていきます。

この教材を使って何を学ぶことができるの?

ネイティブの正しい発音を理解し、話すことを学べます。書いてある英文≠聞こえてくる英文ということです。日本人特有の悩みである「英文を見たら分かるが、音声は聞き取れない」を解決してくれます。

ネイティブの話し方の特徴であるアクセントや抑揚を意識してトレーニングするので、リスニング力はもちろん発音やアクセント、リズムなどスピーキング力もアップします。

映画に出てくる単語やフレーズなども覚えられます。映画のシーンは自分が使う場面をイメージして結びつけることができます。そのため学んだ表現が記憶に残りやすくなるというメリットがあります。

トライズでは、こちらの教材も人気です。「サンキュースモーキング」

近年の英語学習ブームでスクリーンプレイの教材も増えてきました。上記以外のスクリーンプレイ教材に興味のあるあなたは、こちらも参考にしてみてくださいね。

スクリーンプレイがすごい!英語学習におすすめの映画10選と勉強法

トライズ(TORAIZ)現役コンサルタントオススメ教材

現役コンサルタントがおすすめしているスピーキングとリスニング教材を5つご紹介します。

デイビッド・セイン流 とことん話せる英会話トレーニング

中学レベルの英語の文法を使った英会話がメインとなっており、初心者もしくはもう一度英語を勉強し直ししたい方向けの教材です。ネイティブスピーカーの目線でセレクトされており、教材っぽくないところが特徴です。

デイビッド・セイン流 とことん話せる英会話トレーニング

起きてから寝るまで英語表現1000 起きてから寝るまでシリーズ

生活に結びついているフレーズが多数ありますので、実践的です。インプットしたものをすぐにアウトプットできるというのも嬉しい1冊です。

起きてから寝るまで英語表現1000 起きてから寝るまでシリーズ

英会話フレーズ大特訓 ビジネス編

こちらの教材はビジネス英語の学習者に人気です。特徴としては日常のビジネスシーンで使われる770の例文が載っていることです。

英会話フレーズ大特訓 ビジネス編

こちらはリスニング教材のおすすめ品です。

究極の英語リスニング Vol.3

内容は実生活でリアルなシチュエーションが多く、聞きやすい教材となっています。ALSOという音声アプリにダウンロードでき、スピード調節が可能というのも嬉しいですね。

究極の英語リスニング Vol.3

CNNニュース・リスニング2020[春夏]

朝日出版社の人気シリーズ最新版です。TOEICなどのリスニングテストに効果的な教材です。ニュースはネイティブレベルで話され、1つの記事を2分以内で報道しています。

スクリプトも記載されており、イディオムや単語など最新の時事ネタを学習するのにもってこいです。

CNNニュース・リスニング2020[春夏]

トライズ(TORAIZ)ネイティブ講師がオススメする教材

こちらでは、現役ネイティブ講師がオススメする教材を2つご紹介します。

BeNativeシリーズIT英語

BeNativeシリーズIT英語

2016年にアルク出版から出ている人気のシリーズの教材です。アメリカトップIT会社Facebook, Twitter, Instegramの経営者のインタビュー音声が入っています。そして、現在日常で使われている会話のフレーズ、IT業界の将来のビジョンや開発などを学習することができます。

そして、音声は教材用に収録されたものではなく、実際に行われているプレゼンテーションやインタビューを「生収録」されたものが使われています。

この教材のメリットとして

  • 実践的な英語を習得できる
  • 職場で飛び交う会話が理解できる
  • IT業界のトレンドを理解できる

といったものが学習できます。その上、必要な単語や会話シーンのスクリプトも記載されており、英語力を上げたい、英語を使って仕事したいと思っているあなたなら、是非持っていたい一冊です。

なお、BeNativeシリーズは金融の英語もあり、こちらも人気の教材です。

TED TALKS

TED TALKSとは、あらゆる分野のエキスパートたちによるプレゼンテーションを無料で視聴できるサービスです。YouTubeにTED TALKSのチャンネルがあり、観ることができます。

英語学習に適している理由は、コンテンツの数の豊富さにあります。動画は2000本以上ありますので、あなたが興味のある内容を選んで学習することができます。

もし興味がなけれは、次の動画に変えて英語学習を継続してゆくことができます。英語学習にはモチベーションの維持が非常に大切ですよね。

特徴はコンテンツの長さが短く、10分から20分以内になっています。この手軽さにより、通勤移動中や休憩中の空き時間を使って学習することができますね。

最近Youtubeではコンテンツの英語字幕やスピーチの速さをコントロールできるようになりました。自分の英語レベルに合わせシャドーイングをしてリスニング力を上げることもできます。

TED TALKSはプレゼンテーション形式なので、動画は客席側から取られています。内容も分かりやすくプレゼンターのメッセージを客席から聞いている気分になります。

おすすめはDerek Siversの’How to Start a Movement’(デレク・シヴァーズ:行動を起こす方法)3分ほどの動画ですが、Derek氏の熱いメッセージが心を打ちますよ。

トライズの教材で自己学習する方法

それでは、トライズの教材を使ってどのように自分で勉強すればいいのでしょうか?私の経験を含めてご紹介します。

インプット・アウトプットを絶えず行う。

私は「起きてから寝るまで英語表現1000起きてから寝るまでシリーズ」を使っていました。その時、講師から課題を2つもらいました。1つは本にある英語表現を使って毎日英語で日記を書くことです。書くのが苦手な私はとても苦労しました。

最初に苦労して書いた英文はたったの3行。笑われてしまうかもしれませんが、当時の私の英語レベルではそれが精一杯だったのです。

もう1つの課題は本にある英語表現を使って自分の行動を英語で実況中継するといったものです。

例えば私が起きたら I got up at 7.(私は7時に起きました。)  I put my clothes on.(私は服に着替えました。)I’m gonna take a train and go to Shinjuku.(電車に乗って新宿に行きます。)と寝るまでの行動を言葉にする練習です。

毎日通勤電車の中で、独り言のようにボソボソ英語で話していました。はたから見るとちょっと怪しい人のように見えたかもしれません。

この練習は教材のフレーズを覚えているかどうかを確認する良い復習になりました。そして学習意欲も出てきて、自分の行動を新しい単語も使って具体的に伝えられるようになりたいと思うようになりました。

それでも1つ1つの行動を英語で説明するのはとっても難しく大変な作業でした。しかも授業では毎回、どんな行動をしたかをレポートしなければならず、胃が痛くなる思いをしていました。

ところが、ある時からスラスラ自分の行動を英語で説明できている自分がいました。と同時に、英語での日記も3行→5行→10行→15行と書けるようになってゆきました。

こちらは、トライズの受講者のツイートです。こちらも参考にしてみてくださいね。↓↓

英語学習アプリを味方にする

教材を使っていると、分からない単語や会話の言い回しなどが出てきます。トライズ(TORAIZ)では学習アプリを取り込んで学習することにも積極的です。

スマートフォンの普及でさまざまな英語学習アプリが出ています。ボキャブラリーを増やしたり、英文法、会話フレーズなど目的に合ったアプリを使って英語力アップにつなげてくれますよ。

ちなみに、現役コンサルタントがおすすめしている英語アプリは

ALCO

です。無料アプリなので、どなたでもダウンロードできます。

通勤時間やスキマ時間に学習する

ほとんどの教材はCD などの音声コンテンツがあります。スマートフォンに音声を入れ、リスニングやシャドーイングのトレーニングに使うこともできますし、YouTubeやポッドキャストなどのアプリを使えば、いつでも学習することができて便利です。

トライズでは、専任のコンサルタントとネイティブ講師が、1日3時間の学習時間を作るプランを一緒に考えてくれます。プランは受講者一人ひとりによって違います。

トライズの専任コンサルタントは、英語学習のエキスパート。学習時間の作り方や学習方法も具体的でいろいろなアイデアを持っています。

まずはトライズ(TORAIZ)の無料カウンセリングを!

上記の教材はあくまでも現役専属コンサルタントとネイティブ講師のお勧めの一例です。受講者の英語力や目的によって使う教材が違います。良かったら、参考にしてみてくださいね。

ここまで読んできてトライズ(TORAIZ)で英語力を本気でアップしたいと思っているあなた、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

カウンセリングではあなたの英語のレベル、目標に合わせた学習方法や教材などを詳しく説明してくれます。無理な勧誘もありませんので、安心して受けることができます。

現在はオンラインでの無料カウンセリングも可能です。オンラインですと、日程さえ合えばご自宅からお話できます。

英語力をアップしたいと思っているあなたは、ぜひこの機会をお見逃しないように無料カウンセリングを受けられることをお勧めします。

無料カウンセリングはこちらをクリックしましょう!↓↓

トライズ(TORAIZ)の無料カウンセリング

本気の人におすすめのコーチング英会話トップ3

プログリット


プログリットの特徴
一生続く英語学習の自習力と習慣が身につく ・自分に合った正しい勉強法がわかる
時間管理術、計画スキルが身につく
生活習慣が改善して健康になる
・毎日3時間の勉強はキツイ。だから成果が出る
効率的な学習の進め方のノウハウが学べる
・無料カウンセリング含めオンライン完全対応
無料カウンセリングで科学の英語診断

\ たった30秒で無料カウンセリングの予約完了 /

スパルタ英会話


スパルタ英会話の特徴
ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1 ・ネイティブ講師のグループレッスン受け放題
ネイティブ講師にYouTuberがいる、個性豊か
日本人コンサルタントの徹底サポートがつく
オーダーメイドのカリキュラム
無料体験レッスンを含め完全オンライン対応
ネイティブ講師の無料体験レッスンが受講

\ たった30秒で無料体験レッスンの予約完了 /

インターグロース


インターグロースの特徴
科学に基づくコーチングで英語学習を習慣化 ・コンサルタントが2名つく徹底サポート
・コンサルタントの英語力を開示で信頼できる
2ヶ月限定
ネイティブ講師のレッスンも受けれる
無料カウンセリング含め完全オンライン対応
無料カウンセリングで自分に合うかを確認

\ たった30秒で無料カウンセリングの予約完了 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mapleleaf

10代から海外のTV,音楽にハマり、英語の世界に。海外にはオーストラリア、アメリカ、UKへの渡航歴あり。2009年には念願のカナダ留学を果たし、介護士のディプロマも取得。現在はカナダ人夫と2人暮らし。