トライズ(TORAIZ)の無料カウンセリングとは?事前に用意しておきたいこと5つ&正直な感想を暴露!

トライズ(TORAIZ)とは、一年間で英語が話せるようになる英会話スクールです。

せっかくトライズに興味を持ったものの「カウンセリングを受けるのは気が引ける」と感じてはいませんか?

私も実際に受ける前は「カウンセリングって、そもそもどんなことをするの?」「勧誘されたら断りづらいかな」とドキドキした気持ちでいっぱいでした。

この記事では、私の体験を元に、カウンセリングの内容や正直な感想について書いていきます。受講に役立つ事前準備のポイントもこっそりお伝えします。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

トライズとは?

まずは、どのようなスクールなのか?ご紹介します。トライズは「一年間で英語が話せる」ことを売りにしている短期集中型の英会話学校です。

さらに「本当に使える英語」にトコトンこだわっているので、あなたが使いたい場面に必要でニッチな英語が学べるのが特徴です。

こちらは、創始者である三木社長・コンサルタント・受講生の3人が「VERSANT」というテストについて話している動画です。↓↓↓

動画を見てみると、この3人の英語は、必ずしもネイティブ並みの流ちょうな発音ではないことが分かります。

「発音がキレイじゃないと、英語力をアピールできないのでは?」と気になった方もいるかもしれません。しかし、逆に考えてみてください。

例えば、外国人がTVで日本語を話す様子を見て「この人、日本語上手だな!」と感心することってありますよね。

私たちは案外「どれだけ日本人に近い発音か?」ということよりも「単語力・表現力の高さ」に驚くことが多いのではないでしょうか?

トライズでは「ネイティブ並みの完璧な発音」にこだわるよりも「日本語訛りがあっても言いたいことが伝えられる英語」を目指しています。このスクールで修得する英語が、いかに実践的なものかが伝わってきますね。

学習時間について

日本人の英語習得に必要な学習時間は、およそ2200時間と言われております。私たちは学生時代に、そのうちの1000時間もの学習を行っています。

トライズでは、残りの約1000時間を1年間でやりきることで英語を確実にマスターするのが目標です。


 出典:トライズ公式HP

一日3時間、毎日コツコツ勉強すると、1年間で約1000時間に到達できる計算になるよ。

これを聞いて「仕事が忙しいし、毎日3時間も勉強するなんて無理」と思った方もいるでしょう。かくいう私も、カウンセリングで詳しい話を聞くまでは正直日3時間も勉強できるかどうか、自信はゼロでした。

ところが、実際にカウンセリングを受けてみると、トライズのさまざまな工夫を知ることができたのです。次に私のカウンセリング体験談について、お話ししていきますね。

無料カウンセリング

無料カウンセリングは、実際に教室まで足を運ぶか、オンラインのどちらかで受講可能です。

予約はインターネットから申込OK、手続きはとても簡単です。

申し込み

ネットでの申し込みを利用する場合は、まず公式HPから「無料カウンセリング」をクリックします。その後の流れはコチラ↓↓↓

①応募フォームでオンラインor教室を選ぶ
空いている日を選ぶ
空いている時間を選ぶ
氏名・年代・アドレスを入力①∼④ までを入力して送信したら予約完了

予約可能な日時がカレンダー形式で表示されます。ちなみに私がカウンセリングの日程を決めたときに、1回のメールで済んだのは嬉しいポイントでした。

予約が完了したあとに予約確認メール、前日メールの2通のメールが届きます。予約確認メールには、事前アンケートが付いているので、チェックしておくと良いです。

オンラインでの受講方法

今回、オンラインでカウンセリングを受けた際は、ZOOMというアプリを使いました。リモート会議などで利用した経験がある方も多いかもしれませんね。

こちらは予約後の案内メールからアプリをダウンロードして、すぐに使うことができます。ただしPCから受講する場合には、事前にWEBカメラ・イヤホンを準備しておく必要があります。

安さで選ぶならコチラがおススメです。↓↓↓

スマホで使えるイヤホンです。↓↓↓

実際私も使用していますが、イヤホンそのものに音量調節機能がついているのでおすすめです。

またトライズで取り入れているテスト「VERSANT」をスマホアプリで受験する際、これがあると便利です。

VERSANTはテスト中、音量の調節ができない仕様なのですが、イヤホンの音量調節機能は使えます。

入会後もオンラインスクールでの受講を希望する場合は、そういった点もふまえて商品を検討してみてくださいね。

次は私が体験したカウンセリングの内容について詳しく見ていきます。

担当者について

今回、担当してくれたのは、50代くらいで理知的な雰囲気の女性の方でした。

今まで他社のカウンセリングでは比較的若い方が多かったので、ベテラン女性の落ち着いた説明に安心感が持てました。

内容について

今回、私が受けたカウンセリングの大まかな流れがこちらです。↓↓↓

①アンケートシート

②しくみ説明

③レッスン説明

④キャンペーン・料金について

②、③が主な内容となり、所要時間は90分です。

 オンラインでのカウンセリングでは、まず口頭でいくつかの質問に答えます。

アンケートシートの内容

・現在の学習状況
・英会話スクール通ったことがあるかどうか?
・トライズを知ったきっかけ
・英語の目標
・レッスン受講が可能な時間帯(曜日など)

・簡単なプロフィール(生活サイクルについて)

特に、英語の目標・学習可能な時間帯などは入会後の具体的なイメージにもつながっていきます。そのため、カウンセリング前に自分の考えをある程度整理しておくとよいでしょう。

その後は、先ほどの質問の内容を元にして、カリキュラムの説明が行われます。

コンサルタント&ネイティブ講師

カウンセリングでは、入会後にサポートしてくれるスタッフについても詳しく聞くことができました。

コンサルタントとネイティブ講師、それぞれの特徴について見ていきましょう。

コンサルタント

トライズのコンサルタントは、全員が日本人です。日本で生まれ、苦労して高い英語力に到達した人を採用しています。英語を身に着ける大変さを知っているため、受講生の悩みに寄り添いサポートしてくれます。

分からないことがあった時に、日本語で相談できるのは安心できるポイントですね。

さらに1ヶ月に1度、勉強会を開き、英語学習の専門家からアドバイスを受けているんです。

勉強会では「第二言語学習研究学」の権威で、関西学院大学教授の門田修平先生と、NHKの同時通訳者として長年の活躍実績を持つ新崎氏の2人が先生役をしているよ。

ネイティブ講師

レッスンを担当するのはネイティブの講師です。ネイティブ講師は、学歴が高く、英語でのビジネス経験などを持つ人を採用しています。

レッスンについて

トライズのレッスンは週3回です。

週2マンツーマン(25分×2)+週1グループ(50分)

  or
週3マンツーマン

グループレッスンは、ディスカッション型・テーマ型があります。どちらも予習した内容を元に自分の意見を英語で話していきます。

また、フリーグループレッスンが毎日開催されています。5名限定ですが、受講中は誰でも制限なく受けられるレッスンです。

プログレスチェック

プログレスチェックとは、1ヶ月に1度行われる実力チェックテストです。トライズでは、実力チェックに「VERSANT」というテストを取り入れています。

VERSANTとは?

VERSANTとは、アメリカ国防総省などの政府機関でもシステムが導入される信頼性◎のテストです。ビジネス英語の実力をコンピューターの自動テストで客観的にチェックします。

VERSANTの特徴

・24時間いつでもどこでも受験可能
・スピーキングテスト全63問(所要時間17分)
・5分で結果が分かる
・点数は20~80点で採点され、ビジネスに通用数英語力は45点が基準となっている

トライズの受講生は、比較的英語力が元々高いビジネスマンが多いですが、中には初回テスト20点から始めた方もいると教えてもらいました。

TOEIC、英語検定に比べてVERSANTはあまり知られていませんが、日本国内の大手企業では英語力の基準を図るテストとして使われています。

有名企業だとクラレやJT(日本たばこ協会)、住友重機などで取り入れられているよ。

教材について

トライズでは市販教材を使っています。

受講生の中には「料金が高いのにオリジナル教材が無い」と気になっている方もいます。そこで「なぜ市販教材を使うのか?」聞いてみました。

その回答がコチラです。↓↓↓

・人によって必要な英語表現がそれぞれ違うので、内容を統一した教材を作るのが困難
・市販教材なら、さまざまな業種に合わせて専門用語などを含めて学習できる

確かに「市販教材を選ぶ」納得できる理由がありました。

私は以前接客業で働いていたので、カウンセリングの中で「おもてなしや案内に役立つ英語が学びたい」という話をしました。

すると担当者の方がすぐに「サービス業なら、こちらの教材に沿って勉強すると良いですよ」と、ぴったりの参考書を見せてくれたのです。

日ごろから受講生のニーズに合わせ、教材を吟味していることがうかがえたシーンでした。他にも、金融業・外資系で働く方向けなど多くの教材が用意されています。

さらに映画を使った学習も取り入れているということなので、一年間楽しく学べそうですね。

家庭学習

トライズでは、毎日3時間の家庭学習を目指しています。忙しいビジネスマン向けのスクールで、3時間の学習時間を取るためには、どのようなコツがあるのでしょうか?

カウンセリングで聞いてみると、実際には「英語の為に3時間まるごと確保する必要はないことが分かりました。

受講生は皆、通勤時間を使ったシャドーイング単語帳を使った学習など、効率的なスキマ学習を行っています。

実際「トライズに通いたい!」と考えた場合、入会を迷ってしまう理由で特に大きいのが「学習時間の長さ」ではないでしょうか?

では公式HPに同じ不安を持っている方の質問が載っていたので紹介します。↓↓↓

Q

忙しくて、学習時間を確保できるか心配です。

A
トライズの受講生の大多数は多忙な社会人の方で、お仕事の合間を縫って学習をされています。

トライズでは、毎日のスキマ時間を最大限に活用して学習するため、大きく今の生活を変えることなくご受講いただけます

【スキマ時間の例】出勤/帰宅時間・掃除洗濯など家事の時間・入浴時間・休み時間など

いかがでしょうか。
意外に多くのスキマ時間が、1日に存在しているかと思います。

またご入会時には、担当コンサルタントがあなたの生活スケジュールをしっかりとお伺いします。
その上で無理なく継続可能な学習計画をご提案いたしますので、ご安心ください。

出典:トライズ公式HP

例えばシャドーイングは、道具いらずの耳で聞きとりながら発音するだけでOKな学習方法です。

私も「それならできそう。確かに皿洗いなど、家事をしながら英語に取り組める」と、家庭学習の3時間というハードルがかなり低く感じられました。

他の受講生の声では、家庭学習に「コンサルタントの存在が役立った」という意見が多くありました。

受講生のメッセージです。↓↓↓

一番大きい節目は、半年を超えたあたりでした。会社の仕事で使う資格の勉強と並行する期間があって、少し英語学習の時間を減らしたので、やる気とモチベーションが落ちたという時期がありました。 

その時期はどうやって乗り越えられたのですか? 

コンサルタントの方に、今はこちらに集中したいという思いを伝えたところ、それであれば1週間に20時間と決めていた目標を18時間にしてみたらどうだろうと、いろいろな提案をしてもらいました。こういうやり方だったら進められると相談をして、少しずつボリュームを落としていく形で対応していきました。

出典:トライズ公式HP

「うまく学習時間が取れない」など悩みがある時こそ、コンサルタントのサポートが重要になってきます。コーチング英会話ならではのメリットが生かされていることが分かりますね。

次は料金について見ていきます。

料金(支払い方法)

トライズには、「スピーキング本科」と「TOEIC L&R TEST対策プログラム」2種類のコースがあります。

こちらはスピーキング本科(英会話コース)です。↓↓↓

スピーキング本科
受講料¥118,000/1ヶ月
コンサルティング料¥185,000
入会金¥50,000

※価格は全て税抜き表示です。スピーキング本科は、1年(12ヶ月)もしくは6ヶ月から受講期間が選べます。

次に、TOEIC L&R TEST対策プログラム(2ヶ月)の料金です。

TOEIC L&R TEST対策プログラム
受講料¥230,000/2ヶ月分
TOEIC L&R IPテスト費用(1回分)¥4、800
入会金¥50,000

※価格は全て税抜き表示です。

支払いは一括払い・月払いのほかに、最大48回まで分割払いが可能です。

保証制度について

トライズでは、受講生が安心して始められるようにいくつかの保証制度が用意されています。

保証制度★

全額返金保証…受講開始後、1ヶ月までに解約した場合、全額返金してもらえる

・途中解約保証…受講開始から1ヶ月以上経って途中解約する場合、残りの期間の受講料から解約手数料(5万円or残額の20%の安い方)を除いた金額が返金される

・無料延長保証…しっかりと学習したのに、「英語力が全く伸びなかった」という場合、12ヶ月一括なら最大3ヶ月、6ヶ月一括なら1ヶ月、受講期間を延長できる

これらの保証制度は、月払いを選択した場合は適用対象外となるので注意が必要です。また、かなり重要かつ変更もあり得ますので、入会前に必ず自分で確認するようにしましょう。

キャンペーン

現在行われているキャンペーンについて見てみましょう。

最大35万円割引+入会金無料(通常¥50,000)キャンペーン(~8/31)

LINEの友達追加で5万円以上割引キャンペーン
※こちらはスピーキング本科(1年)のみ、カウンセリングから3営業日以内の入会が条件です。

(※2020年8月9日現在の情報です。最新のキャンペーンについては公式HPをご確認ください。)

8/31まで行われている割引キャンペーンでは、最大35万円(入会金無料も含めると、なんと40万円!)の割引と、かなりお得な内容となっています。

こちらは、新型コロナウィルスによる自粛生活の影響で、受講希望者が増えたことをきっかけに始めた応援キャンペーンです。

LRC語学研究所の調査によると、コロナの影響で英語学習時間が増えた人は35%とのことです。

このチャンスに、あなたも英語力UPへの第一歩を踏み出してみるのはいかがでしょうか?

気になったこと(振替について)

カウンセリングを受けるにあたって事前に口コミをチェックしたところ、気になる意見がありました。

講師は一応振替がありますが、コンサルタントが休むことに対して何もこちらには救済措置がありません。
メールやプログレスチェックも延期やお休みとなってしまう
ので、やや損をした気分になります。
社員には優しいが、客には酷なシステムだと思います。
女性 / 30代前半 / 2017年頃から 現在も利用中 / 初中級 

こちらの口コミでは、コンサルタントが休みの時に、メール・プログレスチェックも休みになってしまい、受講生にとって不便という意見が出されています。

「せっかく高い料金を払って受講するのに、本来のサポートが受けられないことがあるの?」と感じる方もいるかもしれません。

そこで、カウンセリングの際に聞いてみたところ、現在では専属コンサルタントが休みの日でも、プログレスチェックはできる仕組みに改善されています。

疑問・不安な点などがある場合は、入会を決める前にしっかり確認するようにしましょう。

事前に用意しておくと◎!ポイント5つ

最後に、今まで5社以上のカウンセリングを受けてきた私から、事前準備についてのアドバイスをお伝えします。

カウンセリングの前には、以下のことを準備しておきましょう。↓↓↓

公式HPをチェックする
現時点での英語力、将来の目標をなるべく具体的にしておく
③カウンセリングに必要な道具(メモ、筆記用具、WEBカメラ、イヤホン等)を準備
④「英語学習にいくら掛けるのか?」予算の上限を確認しておく
⑤「口コミ等で不安要素が無いか?」チェックする

特にオンラインで受ける場合には、通信を切った後で「あっ、そういえばコレ聞き忘れてしまったけど、どうなんだろう?」ということがよく起こります。

また、一方的に説明を聞くうちに、質問するタイミングをのがしてしまうこともあるので、聞きたいことをメモしてからカウンセリングに臨むことが大切です。

もし「質問するのが苦手……」と感じている方は、カウンセリングの予約申し込みの際に、備考欄を使って、前もって質問するのが良いですよ。

この方法は「聞き忘れ」の心配が無く、担当者の方も事前に情報を集めて丁寧に答えてくれるのでおススメです。

無理な勧誘は一切なし

トライズでは無理な勧誘は一切ありません。当日キャンペーンなどの紹介で「いつ頃から学習開始しますか?」と聞かれることはありますが、スタッフへの指導も徹底しているので安心して受けることができます。

それでも「もし熱心に入会を勧められたらどうしよう」と思う方もいるかもしれません。そんな方のためにコッソリ、勧誘のプレッシャー回避の方法を教えます。↓↓↓

★勧誘のプレッシャー回避法を伝授!

心配な時は「他社と比べて検討したいので」「他のスクールの体験も予約しています」など、検討中であることを伝えると、気まずい思いをしなくて済みます。

なおカウンセリングは3社以上受けてみることをおすすめします。特徴の違うスクールで体験をすることで、より自分にぴったりの英会話学校を見つけることができますよ。

この記事を読んで、少しでも「カウンセリングを受けてみようかな?」と思った方は、ぜひこちらのリンクから無料カウンセリングの申込をしてみてください。↓↓↓

【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

【トライズ TOEIC(R)対策プログラム】2ヶ月で最大200点アップ保障

関連記事はこちらです。↓↓↓

満足度が高いコーチング英会話おすすめトップ3!

英語というエレガントなツールを使ってバラ色の人生を手に入れるなら早いほうが良いに決まってます。 どれも人気で満足度は高いですが、1位のコーチング英会話はコーチング英会話の中で最も受講者の満足度が高くなってます! 無料カウンセリングを受けて比較しないことには、自分に合うコーチング英会話を見つけることは不可能です。
  • 人気が高い
  • 効果が高い
  • 受講者の評判が高い
上記3つが満たされているコーチング英会話3社です。 決断の先延ばしは英語が話せる人生を短くさせ、叶えたかった夢を忘れさせ手遅れにさせてしまいます。
  • 自分にあったコーチング英会話を選びたい
  • 可能な限り早く受講をスタートしたい
  • 失敗して時間とお金を無駄にしたくない
  上記3つが当てはまるひとは、今すぐ以下3つのコーチング英会話の無料カウンセリングを一気に予約することをおすすめします!
第1位:プログリット
あなたにとって最も効果的な英語の勉強方法で英語の自習を継続していくスキルが身につきます。 ティーチングではなくあなたの弱点や目的に合わせた正しい英語の勉強法を伝授し、卒業後も一人で英語の勉強を続けていけるように指導してくれます。 2019年に実施されたコーチング英会話の満足度調査で堂々の1位を獲得していますので、間違いなく効果があります。
特徴
  • 正しい英語学習法と英語の自習を継続するノウハウを教えてくれる
  • 生活習慣が改善され健康になれる
  • 卒業後1年のスケジュールを作ってくれる
  • あなたにとって最も効果的な英語学習方法で、卒業後もずっと英語の自習を続けることができる一生モノのスキルが手に入る
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 受講者の評価や口コミで決めたい人(プログリットはコーチング英会話で顧客満足度が一番高い)
  • 卒業した後一人で英語学習継続できるか不安な人(卒業後の1年のスケジュールを作ってくれる)
  • 2〜3ヶ月の短期集中で学びたい人
  • 自分に合った正しい勉強法を知りたい人
  • 卒業後も英語の自習を継続できる一生モノのスキルを手に入れたい人
無料カウンセリングの内容英語力診断テストを受け、科学に基づきどこに原因があるから英語ができないのか、あなたに合わせた英語勉強法を教えてくれる。学習スケジュールを作ってくれる。

第2位:ライザップ英語
ダイエットで大成功を収めているライザップの英語版なので、「ライザップイングリッシュに通ってるんだ」と一言伝えるだけで周りの人達から「高額な金額を投資して本気で英語の勉強頑張ってるんだな。」と思ってもらえる。 結果、周りから応援されるし同僚や上司も意味のない飲み会に誘えなくなるでしょう。 筋トレと英語の鍛え方は非常によく似ていますので、ライザップメソッドが効果が高いのは間違いない。
特徴
  • ライザップメソッドなので効果は保証されているので安心
  • だれでも知っていてネームバリューが高い
  • 店舗が高級サロンのように豪華なのでそれに見合うようにやる気がでる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • だれでも知っている有名なコーチング英会話で受講したい人
  • ダイエットや筋トレにも興味ある人
  • 店舗に通える人(店舗は高級感があっていい匂いがする)
  • トレーナーから直接英語を教えてもらいたい人
無料カウンセリングの内容ヒアリング、英語力診断テストを受けて、あなたの目標に合わせてどう改善していけば良いのか教えてくれる。

第3位:トライズ
トライズでは1年で確実に英語が話せるようになります。 トライズの社長の三木氏は、あの孫正義の元秘書です。孫正義のスピード仕事術が応用されたメソッドで、実際にトライズの社長が実践して結果がでているので、効果が高いのは保証されています。 トライズでは自分が興味のある映画のスクリプトを使って学べるので、映画が好きな人におすすめ。
特徴
  • 日本一のお金持ちで成功者である孫正義のメソッドが使われている
  • 社長が実践して効果がでているメソッドなので成果があることは保証されている
  • 1年で英語が確実に話せるようになる
  • ネイティブ講師のレッスンがある
  • グループレッスンを受けることができる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 孫正義や三木氏の本を読んで共感した人
  • 確実に英語が話せるようになりたい人
  • 興味のある映画のスクリプトで楽しく勉強したい人
  • ネイティブ講師のレッスンを受講したい人
  • グループレッスンを受けたい人
  • 同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨したい人
無料カウンセリングの内容ヒアリングを受けて、あなたの目標に向かってどのように英語学習をしていくのか、モチベのキープのやり方などを教えてくれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です