トライズ(TORAIZ)ならたった2か月でTOEICスコアが伸ばせるって本当?気になる料金と英会話コースとの違いも徹底解説!

「1年間で確実に”本物の英語”を話せるようになる。」
そんなコンセプトを掲げている英会話スクールトライズ(TORAIZ)が、TOEIC特化コースを設けているのをご存知でしょうか?

英語を学ぶ動機が、「TOEICでハイスコアを取る事が、年収アップや転職に有利になるから。」という人は非常に多いですよね。

そんな中トライズのTOEICコースでは、わずか2か月の受講期間でTOEICスコアを大きく伸ばすことができ、さらに「TOEICのスコアアップ保証」までも設けています。

なぜ2か月という短期間で、大幅なスコアアップを保証出来るほどの成果を出すことが出来るのでしょうか?
また期間が短い分、料金面、コストパフォーマンスも気になるところですよね。

この記事では、そんなトライズのTOEICコースについて、気になる料金、英会話コースとの違いを徹底解説していきます。

トライズだけでなく、TOEICのスコアアップに興味のある方にとって、知っておいて絶対に損はない情報をお伝えしていきますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

トライズのTOEIC対策コースと英会話コースの違いは?

トライズ(TORAIZ)は、冒頭でも少し触れましたが、元々は「1年間で、本物の英会話力を身につける。」というコンセプトとした英会話スクールです。

そちらは「スピーキング本科」と呼ばれ、「1000時間の学習時間を、行動科学や脳科学などの科学的アプローチを用いて実践し、本物の英語力を身につける。」事を目的としています。

対してTOEICコースでは、TOEICの対策に特化することで、成果が出るまでの期間が2か月まで短縮されています。

期間が短いからといって、レッスンやサポートが簡略化されているわけではありません。

スピーキング本科で行うようなレッスンやサポートを、TOEIC向けに特化させた形で受ける事が出来ます。

↓スピーキング本科とTOEICコースの内容の比較をした表です。

サポート内容の比較

TOEICコーススピーキング本科
コンサルティング計1回計1回
担当コンサルタントとの面談週1回隔週(2週間に1度)
担当コンサルタントによる学習管理毎日毎日
英語力確認テストTOEIC L&R TEST 模擬試験 計3回Versantテスト 月1回

サポート内容はほぼ変わらないどころか、担当コンサルタントとの面談の頻度が多くなっていて密度が濃いとすら言えますね。

2か月という短期間の中で、高い成果を保証するためにトライズ側も本気です。(保証についても後述しますね。)

↓また学習内容についても同じことが言えます。

学習内容の比較

TOEICコーススピーキング本科
レッスンプライベートorオンラインレッスン(週2回)プライベートorオンラインレッスン(週2回)
シャドーイング毎日週5回
基礎力養成単語暗記(毎日)目標に合わせたフレーズ練習(週5回)
文法学習(必要に応じて)

スピーキング本科でも行われている内容を、よりTOEICに特化させて実践するようなイメージですね。

スピーキング本科では、海外出張や学会への参加など、「自分が出来るようになりたい”英会話”」に焦点を合わせた学習内容です。

対してTOEICコースでは、TOEICのスコアを伸ばす事に特化しているので、単語や文法などもよりTOEICで頻出なものを集中して学ぶような形です。

↓他にもTOEICコースでは、以下のサポートや学習内容を実践する事が可能です。

その他TOEICコースで出来る事

内容頻度
TOEIC® L&R IPテスト実際にどれくらいのスコアが取得できるのか確認します。
IPテストとは団体受験の意味で、実際のTOEICと難易度等変わらないので、履歴書にも書けるれっきとしたTOEICテストです。
計1回
シャドーイングチェックマンツーマンでシャドーイングのチェックを行い、リスニング力を確認出来ます。週3回
単語力測定テストどれくらいの英単語を記憶しているのかを測定します。2週間に1回
速読力測定テスト1分間に何語読むことができるのかを測定します。2週間に1回
英文法テスト英語の文法をどこまで理解しているのかをテストします。計1回

以上のように、2か月という短期間でありながら、スピーキング本科で実践する内容と同じレベルで実践出来る事がわかりますね。

[say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-1.jpg”]トライズのTOEICコースでは、スピーキング本科で実践する内容を軸として、同質なレッスンやサポートを受けられるという事だね。[/say] [say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-3.jpg” from=”right”]2か月という短期間だからこそ、濃密なサービスが受けられるのね。[/say]

気になる料金は?

トライズ(TORAIZ)のTOEICコースは、コストパフォーマンスがとても高いのが大きな魅力です。

↓2か月分のTOEICコースの料金を、他の有名なコーチングスクールと比較しました。

トライズプログリットライザップイングリッシュ
期間2か月
入会金(税抜)50,000円
受講料金(税抜)230,000円328,000円328,000円
合計金額(税抜)280,000円378,000円378,000円

なんと、トライズでは約10万円もお得に受講することが出来るんです!

「その分サービスが手薄なのでは?」という疑問についても、上述の通りトライズのスピーキング本科と同等レベルのサポートが受けられることから解決済ですね。

冷静に考えてみれば、10万円ってすごく大きな差額です。
その10万円でMac-bookが買えますし、休暇を取って海外旅行にも行けちゃいます。

TOEICで目標のハイスコアを取るという事は、人生にズドンと打撃を与えるくらいのキャリア的な優位を得られますから、Mac-bookを買ったり休暇を取っての海外旅行に行くご褒美をあげるだけの価値が十分あります。

英語学習では特に、目に見える動機や目標、そしてタイムリミットを設けることがモチベーションの維持に非常に有効であることが、行動分析学からわかっていますし、ひいてはその高いモチベーションがそのまま高い成果をもたらします。

トライズのTOEICコースで、目標のスコアだけではなく、「目標スコアに到達した自分が何をしているか」のポジティブなイメージを、より具体的に持つためにもその差額分10万円で、自分へのご褒美を考えてみてください。
[say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-2.jpg”]10万円の差は大きいなぁ…。提供してくれるサービスも本科に劣らないなら、コストパフォーマンスは高いに越したことはないね。[/say] [say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-1.jpg”]目標を達成した時の自分をより具体的に描くことは、英会話だけじゃなく”コーチング”という観点から目標を達成するためにとても重要とされているんだ。ぜひ、目標を達成した自分のために、差額の10万円を活用して欲しい。[/say]

科学的根拠に基づいた学習法と語学研究所とTOEIC満点の講師によるセミナー

トライズ(TORAIZ)のTOEICコースでは、TOEIC L&R TEST(よく知られている、リスニングとリーディングのテストです。)と、TOEIC S&W TEST(主に上級者が受験するスピーキングとライティングの試験です。)の両方満点保持者が在籍する「語学研究所」が、国内外問わず様々なTOEICの受験データを分析しています。

トライズの語学研究所とは?

トライズの語学研究所では、最新の言語学研究を常にキャッチして、第二言語学の研究を実際に使える形に整えています。

また、国内外問わず様々なTOEICの受験データや、これまでの受講生の実績から得られたデータを基に、さらに効率の良い英語学習法を提案出来るよう常に研究がなされています。
お医者さんが、これまでの患者さんと症例を照合して、患者さんごとにカルテを作るようなイメージですね。

心理言語学、応用言語学、第二言語習得論、通訳、国際コミュニケーションの専門家による、勉強会や受講生の英語レベルや目的に合わせた最適な勉強方法の提案が出来るよう、語学研究所所長が情報共有会を開くなどの取り組みがされています。

そんなトライズの語学研究所の所長は、TOEIC L&RとS&Wの満点、英検1級、英語学修士、日本語学修士を持っています。

修士というのは、大学院で2年間の修士研究課程を修了しているということ。
日本の英語資格2大巨頭で、満点と最難関級を持っている上に、英語と日本語の両方を大学院レベルで研究しているのはまさに言語のスペシャリストといった感じですね。

そんな高いレベルで、TOEICでスコアをアップさせることに関して「これでもか!」というほどのデータを保有した研究所です。

そしてそんな豊富なデータを基に、「英会話コースとの違いは?」に挙げたようなサポートや学習内容が反映されているわけですね。

↓念のためトライズのTOEICコースで受ける事の出来るサポートと学習内容をもう一度見てみましょう。

トライズTOEICコースのサポート

サポート内容回数
コンサルティング計1回
担当コンサルタントとの面談週1回
担当コンサルタントによる学習管理毎日
英語力確認テストTOEIC L&R TEST 模擬試験 計3回

トライズTOEICコースの学習内容

学習内容回数
レッスンプライベートorオンラインレッスン(週2回)
シャドーイング毎日
基礎力養成単語暗記(毎日)
文法学習(必要に応じて)

その他TOEICコースでできること

内容回数
TOEIC® L&R IPテスト実際にどれくらいのスコアが取得できるのか確認します。
IPテストとは団体受験の意味で、実際のTOEICと難易度等変わらないので、履歴書にも書けるれっきとしたTOEICテストです。
計1回
シャドーイングチェックマンツーマンでシャドーイングのチェックを行い、リスニング力を確認出来ます。週3回
単語力測定テストどれくらいの英単語を記憶しているのかを測定します。2週間に1回
速読力測定テスト1分間に何語読むことができるのかを測定します。2週間に1回
英文法テスト英語の文法をどこまで理解しているのかをテストします。計1回
[say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-3.jpg” from=”right”]トライズのTOEICコースは、英語が出来るだけじゃなくって、日本語と英語に大学院レベルで研究した人の集まりが、第二言語習得を軸にしてTOEICのスコアアップに特化させて作ったカリキュラムなのね[/say] [say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-1.jpg”]その通り。常に最新で最適な方法を提供し続けているのがわかるね。[/say]

いかがでしょうか?
トライズのTOEICに向ける本気度が感じ取れたのではないでしょうか?

英語という語学に対して専門の研究所を持つトライズについて、少しでも気になったら無料カウンセリングの受講をおすすめします。

無理な勧誘などは一切なしで、研究所レベルのデータを基にした英語力診断と、診断結果に基づいた学習方法を提案してくれますよ。↓

【トライズ TOEIC(R)対策プログラム】2ヶ月で最大200点アップ保障

TOEICのスコアアップ保証

トライズ(TORAIZ)のTOEICコースでは、2か月の受講期間内で最大200点のTOEICスコアアップを保障しています。

↓具体的なスコアアップ保証は以下の通りです。

初期TOEIC L&R TEST スコアスコアアップ保障
450~495点200点アップ
500~545点100点アップ
550~645点75点アップ
650~745点50点アップ

2か月という短期間でこれだけのスコアアップを保証するのはとても強気に思えますが、ここまででお伝えしてきたトライズのTOEICに対する本気度を考えると、この強気のスコアアップ保障もうなずけますね。

さらに、上の表のスコアアップ数値は最低限の保障に過ぎません。

Q.最終的なTOEICのスコアは何点になりましたか?

最終的には890点です。始める前は710点だったので、180点上がりました。
最初入会を検討していた時には、正直いけて800点ちょっとぐらいなんだろうな、と思っていました(笑)。

(出典:トライズHP 受講生の声 20代男性 金融業)

Q.TOEICのスコアは何点アップされたのでしょうか?

195点です。最初は485点で、最後が680点でした。

(出典:トライズHP 受講生の声 30代男性 医療機器メーカー)

↑このように、最大200点アップを保障されている400点台の受講生はもちろん、スコア大幅アップのハードルが高くなる700点台の受講生も200点近いスコアアップを実現しています。

あくまで受講生に最適な学習を提案して、最大の成果を提供するということですね。

このトライズのスコアアップ保障は万が一、上に挙げたスコアアップが出来なかった場合、無償で1か月間受講期間を延長させることが出来ます。

1か月というのは非常に大きいです。
「あと一歩のところでグッと成果を出せそうなのに…」というタイミングで、サポートが0になってしまったり、他のサービスにまた大きな金額を払ってシフトするのは非常に負担です。もったいないです。

これまでの2か月間をしっかりと加味した上で1か月間のサポート延長をしてくれるのはとてもありがたいですね。

↓この保障を受ける条件、注意点は以下の通りです。

トライズのTOEICスコアアップ保障を受ける条件

・既定スコアアップ未達成
・週20時間以上の学習達成
・レッスンの欠席なし

トライズのTOEICスコアアップ保障を受ける際の注意点

※TOEIC® L&R TESTスコアは、2年以内のものに限る。(TOEIC® L&R TEST未受験者は対象外)
※卒業後に受験したTOEIC® L&R TESTスコアの提示が必要

スコアアップ保障の対象になるという側面以外にも、現在の自分がどのスコア帯にいるのかを把握して、目標を明確にする意味でもTOEICは受験しておいた方が良さそうですね。

またレッスンの欠席なしや週20時間以上の学習達成も、トライズの手厚いサポートを受けていれば自然と達成出来るものとなっています。(受講を決定する前段階の無料カウンセリングでも、サポートによる効果については納得出来ると思います。)

むしろ、先述したトライズの語学研究所のデータ、カルテから導き出された最適なレッスンや学習内容をすっぽかしてしまうのは、あまりにももったいないとさえ思いますよね(笑)

以上のことから、トライズのスコアアップ保障は、リスクを低減させるだけでなく、スコアをしっかりとあげる意味でも非常に有効だと言えますね。
[say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-2.jpg”]大学院レベルで研究しているその自信が強く表れたような保障だね。[/say] [say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-3.jpg” from=”right”]初心者から上級者まで、大幅なスコアアップ実績をどんどん出しているのも心強いわね[/say] [say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-1.jpg”]単純にリスクを下げているだけじゃなくて、「絶対に受講生のTOEICスコアを大幅に上げる」というトライズの意気込みも感じる事が出来たんじゃないかな。[/say]

スコアアップ保障だけじゃない、リスク0の根拠

トライズ(TORAIZ)は、上述のように受講者に対してTOEICスコアの大幅アップに絶対の自信を持っているため、全額返金保証制度を採用しています。

受講後1か月以内の申請であれば、特別な条件なしで全額返金保証が適応されます。

上述のとおり、トライズは受講生に対して成果をあげることに絶対の自信を持っているので、万が一にでもリスクに感じてしまうことがあれば、その不安を0にする意味でもこの全額返金保証を設けているんですね。

全額返金保証制度を悪用して、無料で何度も受講する事を防ぐために「全額返金保証制度を使った後は、トライズのサービスを受けられなくなる」という制約はありますが、「どうしても成果を期待できない!」という前提での制度なので、実質のリスクは0ですね。

↓さて、これまでこの記事で以下の事についてお伝えしてきました。

  • トライズのTOEICコースは、2か月という短期間だが1年間コースのスピーキング本科と同等のサポートを受ける事ができること
  • 充実したサービス、サポートにもかかわらず、他の有名なコーチングスクールと比較して10万円も安く受講できること
  • 大学院レベルで日本語と英語を研究した所長がおさめる「語学研究所」の研究データに基づいた最新で最適な学習プラン、レッスンを受講できること
  • それら全てを、スコアアップ保障、全額返金保証制度などリスク0で受講できること
[say name=”” img=”https://baraironoeigo.com/wp-content/uploads/2020/05/rose-1.jpg”]TOEICでスコアを上げたいすべての人が、言語習得分野における最新で最適なレッスン、学習内容を、破格の値段で、リスク0で実践することができるということだね。[/say]

ここまでお読みのあなたなら、トライズのTOEICコースがどうやって2か月という短期間で受講者にTOEICのスコアを大幅に上げる事が出来るのか、その理由がわかったのではないでしょうか?

TOEICのスコアを上げる事は、決して簡単ではありませんが、同時に特別難しい事でもありません。

トライズでは、最先端で最適なレッスンや学習方法で、最短、最安で最大の成果を提供してくれます。

そこに挫折や苦しさはなく、毎日歯を磨いたり、間違わずに通勤列車に乗るような感覚で努力を積み立てていく事が可能です

少しでも「それってホントに全部が本当?」と疑問に思われるのであれば、まずはトライズの無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

トライズがここまで受講者側のリスクを減らしてまで、TOEICに興味がある人すべてに受講をすすめる理由がわかると思いますよ。

無理な勧誘は一切ありません。
それに、そこで契約しなくても、自分の英語力の客観的なデータや今後の最適な学習方法の提案など、得られるメリットは非常に大きいです。

トライズまで足を運ばなくても、オンラインでカウンセリングを受ける事も可能です。

もしあなたがTOEICのスコアアップに少しでも興味をお持ちなら、受けない事のメリットや理由はありません。

ぜひ、語学研究所や第二言語習得論の最先端に触れてみてください。

トライズの無料カウンセリングは次のリンクから。↓

【トライズ TOEIC(R)対策プログラム】2ヶ月で最大200点アップ保障

満足度が高いコーチング英会話おすすめトップ3!

英語というエレガントなツールを使ってバラ色の人生を手に入れるなら早いほうが良いに決まってます。 どれも人気で満足度は高いですが、1位のコーチング英会話はコーチング英会話の中で最も受講者の満足度が高くなってます! 無料カウンセリングを受けて比較しないことには、自分に合うコーチング英会話を見つけることは不可能です。
  • 人気が高い
  • 効果が高い
  • 受講者の評判が高い
上記3つが満たされているコーチング英会話3社です。 決断の先延ばしは英語が話せる人生を短くさせ、叶えたかった夢を忘れさせ手遅れにさせてしまいます。
  • 自分にあったコーチング英会話を選びたい
  • 可能な限り早く受講をスタートしたい
  • 失敗して時間とお金を無駄にしたくない
  上記3つが当てはまるひとは、今すぐ以下3つのコーチング英会話の無料カウンセリングを一気に予約することをおすすめします!
第1位:プログリット
あなたにとって最も効果的な英語の勉強方法で英語の自習を継続していくスキルが身につきます。 ティーチングではなくあなたの弱点や目的に合わせた正しい英語の勉強法を伝授し、卒業後も一人で英語の勉強を続けていけるように指導してくれます。 2019年に実施されたコーチング英会話の満足度調査で堂々の1位を獲得していますので、間違いなく効果があります。
特徴
  • 正しい英語学習法と英語の自習を継続するノウハウを教えてくれる
  • 生活習慣が改善され健康になれる
  • 卒業後1年のスケジュールを作ってくれる
  • あなたにとって最も効果的な英語学習方法で、卒業後もずっと英語の自習を続けることができる一生モノのスキルが手に入る
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 受講者の評価や口コミで決めたい人(プログリットはコーチング英会話で顧客満足度が一番高い)
  • 卒業した後一人で英語学習継続できるか不安な人(卒業後の1年のスケジュールを作ってくれる)
  • 2〜3ヶ月の短期集中で学びたい人
  • 自分に合った正しい勉強法を知りたい人
  • 卒業後も英語の自習を継続できる一生モノのスキルを手に入れたい人
無料カウンセリングの内容英語力診断テストを受け、科学に基づきどこに原因があるから英語ができないのか、あなたに合わせた英語勉強法を教えてくれる。学習スケジュールを作ってくれる。

第2位:ライザップ英語
ダイエットで大成功を収めているライザップの英語版なので、「ライザップイングリッシュに通ってるんだ」と一言伝えるだけで周りの人達から「高額な金額を投資して本気で英語の勉強頑張ってるんだな。」と思ってもらえる。 結果、周りから応援されるし同僚や上司も意味のない飲み会に誘えなくなるでしょう。 筋トレと英語の鍛え方は非常によく似ていますので、ライザップメソッドが効果が高いのは間違いない。
特徴
  • ライザップメソッドなので効果は保証されているので安心
  • だれでも知っていてネームバリューが高い
  • 店舗が高級サロンのように豪華なのでそれに見合うようにやる気がでる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • だれでも知っている有名なコーチング英会話で受講したい人
  • ダイエットや筋トレにも興味ある人
  • 店舗に通える人(店舗は高級感があっていい匂いがする)
  • トレーナーから直接英語を教えてもらいたい人
無料カウンセリングの内容ヒアリング、英語力診断テストを受けて、あなたの目標に合わせてどう改善していけば良いのか教えてくれる。

第3位:トライズ
トライズでは1年で確実に英語が話せるようになります。 トライズの社長の三木氏は、あの孫正義の元秘書です。孫正義のスピード仕事術が応用されたメソッドで、実際にトライズの社長が実践して結果がでているので、効果が高いのは保証されています。 トライズでは自分が興味のある映画のスクリプトを使って学べるので、映画が好きな人におすすめ。
特徴
  • 日本一のお金持ちで成功者である孫正義のメソッドが使われている
  • 社長が実践して効果がでているメソッドなので成果があることは保証されている
  • 1年で英語が確実に話せるようになる
  • ネイティブ講師のレッスンがある
  • グループレッスンを受けることができる
  • 30日間無料返金保証制度がある
  • すべてのコースと無料カウンセリングをオンラインで受講できる
こんな人におすすめ!
  • 孫正義や三木氏の本を読んで共感した人
  • 確実に英語が話せるようになりたい人
  • 興味のある映画のスクリプトで楽しく勉強したい人
  • ネイティブ講師のレッスンを受講したい人
  • グループレッスンを受けたい人
  • 同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨したい人
無料カウンセリングの内容ヒアリングを受けて、あなたの目標に向かってどのように英語学習をしていくのか、モチベのキープのやり方などを教えてくれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です