Inter Pals(インターパルズ)の評判は?危ない?英語の勉強にベストな使い方を丁寧に解説!


英語力を向上させたい…でも独学やアプリ、インターネット学習する手段はたくさんあります。

色んな方法があってどれが自分にあっているかわからなくて困ってしまいますね。

今回はそんな方々のために、今まで数々の英語学習に関するウェブサイトや無料アプリを利用してきた私が全力でおススメする、完全無料のウェブサイト”Inter Pals“についてご紹介します。

Inter Palsがどんなサービスなのか、使い方や、評判、危なくないの?など詳しく解説していきます。

今回の記事を読めば、英語力を向上させたいさせたいけど何からすればよいのかわからない…気軽にネイティブと話したい…という方の悩みを解決できる内容なので最後まで読んでくださいね。

そもそもInter Palsとは?


Inter Palsとは、1998年に異文化交流や多言語習得を目的とした人々のために作られた完全無料のウェブサイトです。

現在世界中に600万人以上の登録者がおり、日本でもすでに約18万人の人々がこのウェブサイトを利用しています。なお2020年4月現在では依然として、ウェブサイトの表記はすべて英語になっています。

Inter Palsの口コミについて

実際にInter Palsを利用していますが、他サイトでの交流を強要されたり、暴力的な表現を使われたりしたことは一度もありません。

また英語での対応にはなるものの、危険だと判断したユーザーをブロックする機能や、相手からURLを送られてきたときにフィルタリングする機能もあり、セキュリティ体制はきちんと整っていると感じました。

実際に利用する際には、Inter Palsウェブサイト内にあるQ&Aを参考にしてみるといいかもしれません。

Inter Palsの口コミについてまとめてみました↓

英語を練習するとか作文する場合には良いとは思いますが、SNSなので、変な外国人が多いのと、女性で登録すると、出会い目的下心ある外国人がやたら多いです。
男性で登録したらしたで、また変な海外版出会い系のサクラ+変なポルノ写真載せた女性の写真で卑劣なメッセージをしてきます。
日本かアジアが馬鹿にされてるのかはわかりませんが、国をチェコに変えたら一切メッセージが来なくなったので、もしかしたら馬鹿にされてる可能性もありますね。
女性で登録する人は特に注意なサイトです。間違っても会ったりしないように気をつけてくださいね。
女性 / 20代後半 / 2013年頃から 7〜12ヶ月間
出典:みんなの英語ひろば
無料で会員登録して、世界中の他の会員の方達とやりとりができます。
自分が学んでいる言語に合わせて相手の言語や国も選べますし、無料なのにとても使い勝手が良いと思います。
女性 / 30代後半 / 2018年頃から 現在も利用中
出典:みんなの英語ひろば

実際の口コミを見てみると、利用する人によってさまざまな意見がありますね。SNSの特性上少なからず変な人がいるということを頭に入れて、利用しましょう。

Inter Palsの登録方法について

続いて、Inter Pals登録方法についてご説明します。Inter Palsは会員制のウェブサイトで、利用を開始するためには、会員登録をしなくてはなりません。会員登録はメールアドレス、もしくはFacebookのアカウントから行うことができます。

 

Inter Pals登録方法

①ホームページに入り、自分が登録したい画面(メールアドレス、またはFacebook)を開く。

②自分の名前(日本語可)、メールアドレス、生年月日、性別を入力する。

③ユーザーネーム(日本語不可)をA-Z、a-z、0-9の中の文字を組み合わせて入力する。

④パスワードを入力する。(再度ログインする際に必要になるので必ず思えておくようにしてください)

⑤ 自分の住んでいる都市名を入力する。(例:Tと入力するとTokoyo,Japanと自動で出てきます)

⑥ ⑤までの作業が完了した時点で登録したメールアドレスにInter Palsからメッセージが届きます。

⑦プロフィール画像を選択する。

⑧自己紹介文、自分の母国語、母国語、学びたい言語とそのレベルを入力する。

⑨(なお、自己紹介文は最低でも50字以上書かなければなりません。日本語で書くのもありですが、英語で入力することによってより多くのユーザーとつながることができるので、英語でかくことをお勧めします)パスワードを入力する。(再度ログインする際に必要になるので必ず覚えておくようにしてください。

プロフィールの作成では、年齢、性別、相手が写真付きであるか否かオンラインか否か、そして相手の国を選択します。次に自分の言語を選択します。

Any Languageという欄から日本語を選択したら、learning&language I speakという欄にチェックを入れてください。(この作業は必ずしも行わなければならないわけではありませんが、より相手を絞ることができます)

最後に、自分が相手に望む関係性を選択してください。

文通相手なのか言語習得のための先生なのか、友達なのか、それとも交際相手や実際に会うことを望んでいる人なのか、この選択肢は人物を検索するときだけではありません。

自分にメッセージを送ってきた相手が、何の目的でこのウェブサイトに登録しているのかを知る重要なポイントにもなります。

英語での説明にはなってしまうのですが、下記にInter Palsの登録方法等を詳しく説明してくださっている方の動画のリンクを貼っておりますので、こちらも是非ご覧ください。↓↓

相手にメッセージを送るとき、又は送られてきたときに気を付けること

検索してヒットした相手にメッセージを送るとき、自分と趣味が似ているといううれしさや英語を学びたいという向上心から、おもわず相手に長文でメッセージを送ってしまう人もいるかもしれません。

ただ、実際に私がこのウェブサイトを使い始めて感じたのは、最初に長文を送ってくるユーザーは仮にその文の内容がいかに良くても、やや不快感を覚えてしまうということです。最初はHiやHelloなどシンプルなやり取りから始めるのがよいでしょう。

Inter Palsのユーザーの中にはhello talkやtinderなどのアプリとは比べ物にならないくらい多くの外国人がいます。

親切に自分の書いた英語を添削してくれる人、日本の文化が大好きで映画やアニメのことを自分以上に知っている人など、良い人もたくさん存在します。

しかし残念なことに、他サイトでの評価にもあるように明らかな出会い目的の外国人や、執拗にラインやskype,whatsapp(外国版ラインのようなもの)のアカウントを知りたがる人もいます。

自分がよほどその人のことを信頼していない限り、かのアプリや自分の電話番号、メールアドレス等を教えるのは危険です。この人何かおかしいと思ったら、即時ブロックするようにしましょう。

先程も申しあげた通り、Inter Palsには多くのユーザーがいます。数人をブロックしたからといってあなたの英語習得に不利益が生まれることはほとんどありません。

自分の身は自分で守りましょう。

まとめ

いまや英語というのはできて当たり前の時代になってきています。しかし、何から始めればよいのかわからない、なかなか時間が取れないなどといった壁にぶつかってしまい、なかなか英語の勉強に集中できない方が多いのも事実です。

そんな方でも気軽に、そして確実に英語力を向上させることができるのがInter Palsの魅力です。

今回の記事のまとめは下記の通りです。

今回のまとめ
・Inter Palsは無料で利用できる異文化交流サイトである。
・Inter Palsのユーザーは危険な人ばかりではない。
・ウェブサイト内のセキュリティ体制は整っている。
・ウェブサイトを継続して利用することでライティングスキルが確実に向上する。

英語が話せるようになるためにすべきことは英語で話すこと、英語で意思を伝えられるようになるにはとにかく英語で自分の意思を表現しようとすること、英語力の向上には継続する力が必要不可欠です。1日5分からでも自ら英語に触れる機会を作りましょう。

バラ色の英語には、他にも英語学習のためになる記事があるのでチェックしてみてくださいね。⇓⇓⇓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です