2020年オーストラリア人気観光都市ランキングトップ3!今一番人気なのはここ!


オーストラリア。人生のなかで、一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか?

この記事では
2020年オーストラリアのおすすめ観光都市ランキングTOP3を紹介していきます!

シドニー、ブリスベン、メルボルン、キャンベラ、アデレード、バース、ダーウィン・・・

オーストラリアには魅力的な観光都市がたくさんあります。自然もゆたか、海もキレイ、エアーズロックに、グレートバリアリーフ、コアラやカンガルーめずらしい動物もたくさんいます!

日本ではめずらしい、文化や風習、季節が日本と逆なのでオーストラリアでは夏にサンタクロースに会えるのは有名ですね!

あなたは、オーストラリアのどこに行きたいですか?海外旅行はあなたの英語力を生かす機会にもなります。

すこしでもこの記事があなたの旅のしおりの参考になればうれしいです。

オーストラリアの地図


オーストラリアの人気の観光都市を紹介していく前に、オーストラリアの地理について勉強していきましょう。

オーストラリア大陸の面積は8,600,000 km²です。人口36,659,000人のとても大きな多国籍国家です。

まずは、オーストラリアの首都は・・シドニー・・ではありませんね。
言わずもがな、オーストラリアの首都はキャンベラです。オーストラリアキャピタルテリトリーにあり、シドニーの下(南方)に位置します。

オーストラリアは、ニューサウスウェールス州、ビクトリア州、クイーンズランド州、南オーストラリア州、西オーストラリア州、タスマニア州、オーストラリアキャピタルテリトリー、ノーザンテリトリーの8つの地域にわかれます。

それぞれの州都をまとめてました。

オーストラリア大陸
州都・首都特徴
ニューサウスウェールス州シドニーオペラハウスがある。
ビクトリア州メルボルンオーストラリアカフェ文化の発祥の地である。
クイーンズランド州ブリスベングレートバリアリーフがある。ケアンズもクイーンズランド州にあります。
南オーストラリア州アデレードアウトバックといわれる、岩と赤土の大地が有名である。ワインが名産。
西オーストラリア州パース野生のフェアリーペンギンに会うことができる。
タスマニア州ホバートタスマニア島という一つの島である。
ノーザンテリトリーダーウィンエアーズロックがある。
オーストラリアキャピタルテリトリーキャンベラ連邦政府直轄地である。

この中にあなたが行きたい場所はありましたか?
次は、2020年オーストラリアの人気の観光都市TOP3を紹介していきます!

人気の観光都市トップ3はここだ!

第3位 エアーズロック(ウルル)


それでは、オーストラリアで人気の観光都市TOP3を紹介していきます。

まずは、第3位から・・

第3位は・・・エアーズロック(ウルル)です!

まぁ、観光都市ではありませんが・・・・エアーズロック(ウルル)は、オーストラリアの先住民族であるアボリジニの聖地として知られています。

オーストラリアを観光するなら、外してはならない場所ではないでしょうか?

エアーズロックはノーザンテリトリーにあります。オーストラリアのほぼ中央に位置し、ウルル-カタ・ジュタ国立公園の中にあります。

エアーズロックの最大の特徴は何と言っても、高さ348mもある「一枚岩」であるというところでしょう。
そのため、エアーズロックは「地球のへそ」とよばれています。

エアーズロックの魅力はまず、朝日夕日の壮大な風景でしょう。
エアーズロックの岩肌は時間帯によっては日の光をあびて7色に変化するといわれています。
光によって刻々と変化する岩肌は見飽きることがありません。

感動につつまれることまちがいなしです。

エアーズロックの夕日とエアーズロックリゾート

エアーズロック空港から歩いて15分のところには、リゾートエリアが広がります。
エアーズロックリゾートからエアーズロックまでは約20分かかります。

エアーズロックリゾート内のショッピングセンター。

ショッピングセンターやホテルも充実しているので、旅の拠点にすることができます。

エアーズロックの観光は5~8月がおすすめです。
この時期の気温は20~25度と過しやすく、ハエも少ないため快適な時間を過すことができます。

ウルルとエアーズロック

ウルルと呼んだり、エアーズロックと呼んだりしますが呼び方はどちらが正しいのでしょうか? ウルルとは先住民族アボリジニの言葉です。先住民族のアボリジニたちはこの一枚岩のことをウルルとよんでいます。エアーズロックとはイギリスの探検家が名づけたものだそうです。

第2位 シドニー

オーストラリアで人気の観光都市、第2位は・・

シドニーです!

シドニーは人口523万人の大きな都市で都市です。シドニーはオペラハウスがあることで有名ですね。わりと日本人の人口も多い都市なので、仮に英語が話せなくても観光だけならなんとかなるのではないでしょうか。

ここでは、シドニーの有名な観光スポットを紹介していきます。

① オペラハウス

オペラハウス

オペラハウスが建設されたのは今から37年前の1973年です。1959年に着工し、完成まで14年の歳月をかかりました。オペラハウスは2007年には世界遺産に登録されています。

オペラハウスでは、コンサートやオペラ、バレエ、演劇、ダンスなど年間に約1500ものイベントが開催されています。イベントの開催回数は世界でもトップクラスです。

シドニーでの年末カウントダウン

シドニーのカウントダウンイベント

シドニーのでは年末にカウントダウンイベントが開催されます。オペラハウスを背景に見事な花火が打ち上げられます。年末をシドニーのカウントダウンで過されるのはいかがでしょうか?

② チャイナタウン
チャイナタウンは、シドニーのセントラル駅の近くにあります。

さすが、多国籍国家のオーストラリアだけあって、オーストラリアにいながらアジア的な文化を体験することができる場所です。チャイナタウンの有名な観光スポットには、ヘイマーケットエリアジョージストリートがありあます。

チャイナタウンのジョージストリートとヘイマーケット

チャイナタウンでは、アジア系の品物なら、ほとんどが揃います。

シンガポールやマレーシア、ベトナムなどさまざまな国の品物をみつけることができます。きっとあなたのお気に入りのものもみつかりますよ。お土産をさがすのにも、最適な場所です。

また、フードコートも充実しています。

いろいろなアジアの国々の食べものを堪能しましょう!やはり、中華街なので「飲茶」はおすすめです。ここを訪れたら、まず「飲茶」は食べておくべきでしょう。

もちろん、日本食もありますし、いろりろな国の食文化も楽しむことができます。

③ ブルーマウンテン

ブルーマウンテンの「スリーシスターズ」

ブルーマウンテンはオーストラリアのニューサウスウェールス州にある国立公園のことです。2000年にグレーター・ブルー・マウンテンズ地域の一部として世界遺産に登録されています。

広大な敷地内には4000kmにおよぶユーカリの森が広がります。

ブルーマウンテンはシドニーから西へ約80km離れた場所にあります。シドニーのセントラル駅から約2時間で最寄り駅までいくことができます。そこからは、バスや徒歩で、約1時間かかります。

シドニーからだと約3時間かかりますが、わりと行きやすい観光地なのでシドニーにいくなら、訪れるべきでしょう。

スリーシスターズ

展望台からは美しい景色を一望することができます。特に有名なのが、「スリーシスターズ」という奇岩です。何千年もの時間をかけて岩が風化し、現在のような形になりました。スリーシスターズという奇岩の高さは900メートルを超えます。ブルーマウンテンの雄大な自然を体感しましょう。トロッコロープウェイなどのアトラクションもあり、雄大な自然が生みだすスリルを満喫することができます。

 

第1位 メルボルン

 

第1位は・・・メルボルンです!

メルボルンは世界一住みやすい都市としても有名です。そんな、メルボルンの魅力をつたえていきます。

① クイーンビクトリアマーケット

クイーンビクトリーマーケット

クイーンビクトリアマーケットは、1878年から続く歴史あるマーケットです。
野菜や果物、衣料品から日用雑貨まで1000件ものお店が並ぶ市内最大のマーケットです。地元の人たちで賑わっていて、メルボルン市民の生活を支えている場所です。その地域の文化を間近に感じることができます。

②ヤラバレーと蒸気機関車
メルボルンの郊外には、オーストラリアでも有数のワインの産地であるヤラバレーがあります。

ヤラバレー

州都のメルボルンから車で約1時間ほどかかります。
レストランを併設するワイナリーが点在するこのブドウ畑では、ワインの試飲と食事を楽しむことができます。

蒸気機関車パッフィンビリー

世界最古の蒸気機関車パッフィンビリー!

ヤラバレーから、車で約50分ほどのところには蒸気機関車に乗車できる場所があります。大人から子供まで楽しめるアトラクションなので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

③ メルボルンはオーストラリアカフェ文化発祥の地
メルボルンはオーストラリアカフェ文化発祥の地です。

ホープトン・ティールーム

街に足を踏み入れると、おしゃれなカフェがたくさんあります。なかでも、ホープトン・ティールームは行列ができる人気カフェとして有名です。

19世紀から続くブロックアーケードで昔から営業を続ける由緒あるティールームです。
地元の人たちで賑わう店内では、おいしいランチとコーヒーを味わうことができます。

メルボルンにきたのならカフェ巡りは絶対にするべきです。あなたのお気に入りカフェをみつけましょう!

↓↓↓あわせて読みたい記事
オーストラリア@メルボルンのおすすめ観光スポット10選!!

まとめ

いかがでしょうか?2020年オーストラリアの人気の観光都市TOP3を紹介してきました。

第1位はメルボルン、オーストラリアカフェ文化発祥の地として有名です。
第2位はシドニー、オペラハウスやチャイナタウンで遊んでみてはいかがでしょう?
第3位はエアーズロック(ウルル)、オーストラリアに行くなら外せない場所です。

いつかは、いってみたい国オーストラリア。オーストラリアにはまだまだ、魅力的な観光スポットがたくさんあります。
あなたも一度、オーストラリアにを旅してみてはいかがでしょうか?

最後まで、ご愛読くださりありがとうございます。

本気の人におすすめのコーチング英会話トップ3

プログリット


プログリットの特徴
一生続く英語学習の自習力と習慣が身につく ・自分に合った正しい勉強法がわかる
時間管理術、計画スキルが身につく
生活習慣が改善して健康になる
・毎日3時間の勉強はキツイ。だから成果が出る
効率的な学習の進め方のノウハウが学べる
・無料カウンセリング含めオンライン完全対応
無料カウンセリングで科学の英語診断

\ たった30秒で無料カウンセリングの予約完了 /

スパルタ英会話


スパルタ英会話の特徴
ネイティブ講師のレッスン量が業界No.1 ・ネイティブ講師のグループレッスン受け放題
ネイティブ講師にYouTuberがいる、個性豊か
日本人コンサルタントの徹底サポートがつく
オーダーメイドのカリキュラム
無料体験レッスンを含め完全オンライン対応
ネイティブ講師の無料体験レッスンが受講

\ たった30秒で無料体験レッスンの予約完了 /

インターグロース


インターグロースの特徴
科学に基づくコーチングで英語学習を習慣化 ・コンサルタントが2名つく徹底サポート
・コンサルタントの英語力を開示で信頼できる
2ヶ月限定
ネイティブ講師のレッスンも受けれる
無料カウンセリング含め完全オンライン対応
無料カウンセリングで自分に合うかを確認

\ たった30秒で無料カウンセリングの予約完了 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です