TOEICコンビニ申し込みが終了!代わりとなる申し込み方法は?【2020年4月最新版】

TOEICの申し込みがコンビニでできることをご存知の方も多いのではないでしょうか。

24時間開いているコンビニの端末を使えば簡単に申し込みができ、レジで受験料を支払えば申し込みが終了。便利ですよね。

しかし、このコンビニ申し込みですが2020年4月6日に終了してしまいました。

便利だったのに、残念ですね。

今回はTOEICのコンビニ申し込みとは一体どういったものだったのか。サービス終了の理由は?ほかのTOEICの申し込み方法から支払方法についてご紹介していきたいと思います。

最後まで読んで頂ければ、TOEICの申し込みで困ることはなくなるので最後まで読んでくださいね。

TOEICのコンビニでの申し込み方法について

TOEICの申し込みができたコンビニは、ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・セブンイレブンの4か所でした。

それぞれのコンビニにあるチケット発券機やコピー機などの端末(Loppi・Famiポート・マルチコピー機)で申し込むことが出来ました。

申し込むにあたり入力が必要な情報は下記の6つです。

申し込みに必要な6つの情報

・生年月日

・性別

・住所

・電話番号

・受験地

・アンケート

上記内容を入力し、申込券あるいは払込票をレジに持っていき支払うことで申し込み完了となります。

この方法が、第250回TOEIC試験の申し込み締め切りである2020年4月6日を以って終了しました。

コンビニ申し込みはその場で簡単に申し込むことができますが、申し込み情報を毎回入力しなければなりません。

TOEICのもう一つの申し込み方法であるインターネット申し込みは、一度会員登録してしまえば情報の入力を省けるので、インターネット申込のほうが利用者が多かったのかもしれませんね。

TOEICのコンビニでの申し込み終了の理由

2020年の2月7日TOEIC公式ホームページにてコンビニ申し込み終了の知らせがありました。

下記がTOEIC公式サイトでコンビニ申し込み終了のお知らせのアナウンスです。

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会は、2020年5月の実施回を以ってTOEIC Listening & Reading公開テストのコンビニ端末申込を終了することといたしました。今後はインターネット申込をご利用くださいますようお願いいたします。
典:一般社団法人国際ビジネスコミュニケーション協会

コンビニ申し込み終了の理由について調べたのですが情報はありませんでした。

コンビニ申し込みはできなくなってしまいましたが、代わりにどういった方法でTOEICを申し込んだら良いのか申し込み方法についてみていきましょう。

TOEICの申し込み方法について

TOEICの申し込み方法は1つ、インターネット申し込みです。その際にTOEIC SQUAREに会員登録が必要となります。

TOEIC SQUAREは、TOEICの公式情報サイトです。会員登録することでテストの申し込みや、TOEIC関連の記事や学習情報などを見ることができます。

申し込み情報を入力し、IDとパスワードを設定することで各種サービスを利用することができます。

会員サービス

・テスト申込

・結果確認:試験日から17日後にインターネットでスコアを確認できる。ただし、申込時に「テスト結果インターネット表示→利用する」と指定した人のみ。

・リピート受験割引:1年後の同月実施のTOEIC L&R公開テストが割引価格で受けられる

・メルマガ:英語学習に役立つメールサービス

会員登録完了後、インターネットでの申し込みが可能となります。

インターネットでの申し込み方法

手持ちのPC、スマートフォンで手軽に申し込むことができます。

インターネット申込の流れ

TOEIC申込サイトにログイン

TOEIC L&R公開テストメニューを選択し、【受験申込】をクリック

受験要領を確認・同意

申込フォームに必要事項を入力し、受験料を支払う

ご登録のメールアドレスへ「TOEIC L&R公開テスト申込受領通知」メールを受け取る

これらの操作を行うことで受験申込が完了します。

下記の動画は、TOEICとは?から申し込みからスコアをどう活かしたらいいのかなど幅広く解説している動画です。

5:14辺りからTOEIC申し込みの方法やインターネットで申し込んだ場合のメリットなど解説しているのでチェックしてみてくださいね。⇓⇓⇓

TOEIC受験料の3つの支払い方法

受験料の支払方法は、3つあります。一つずつ紹介していきたいと思います。

クレジットカード

利用が可能なクレジットカードは、VISA・マスタカード・JCBです。

クレジットカード決済には、下記の2種類のシステムを使います。

  • e-SCOTT
  • イーコンテクスト決済

どちらも【カード情報を入力】→【確認】→【支払い完了】といった流れで決済することができます。

システムに大きな違いはみられなかったので、どちらでも好きな方を選択してください。

コンビニ

支払いができるのは、ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・セイコマート・セブンイレブンの5か所です。

それぞれのコンビニで設置されている端末を利用して支払うことができます。

ローソン・ミニストップ

ローソン・ミニストップでは、2つの支払い方法があります。

【バーコードで支払い】

①店頭Loppiのバーコードリーダーに「Loppi専用コード」をかざす
②注文内容の確認
③「申込券」の出力、レジにてお支払い

こちらはLoppi専用コードを持っている場合に行う支払方法です。バーコードがない場合は、こちらを利用しましょう。

【お支払受付番号等で支払い】

①Loppi TOP画面「各種番号をお持ちの方」を選択
②「お支払受付番号(6桁)」を入力
③申込時に登録した「電話番号」等を入力(予約番号・申込番号・会員番号などの入力案内があった場合には、その番号を入力)
④注文内容の確認
⑤「申込券」の出力、レジにてお支払い

ファミリーマート

ファミリーマートでは、2つの支払い方法があります。

【バーコードで支払い】
①ファミリーマートのレジにて「Famiポート申込用バーコード」を提示
②お支払
こちらはFamiポート申込用バーコードを持っている場合に行う支払方法です。バーコードがない場合は、こちらを利用しましょう。
【Famiポート端末によるお支払い】

①ファミリーマート店頭のFamiポートにて手続き開始
②TOP画面「代金支払い」を選択
③「番号を入力する」を選択
④「第1番号(6桁)」を入力
⑤「第2番号(電話番号)」を入力(予約番号・申込番号・会員番号などの入力案内があった場合には、その番号を入力)
⑥注文内容の確認
⑦「申込券」の出力、レジにてお支払い

セイコマート

セイコマートでは、2つの支払い方法があります。

【バーコードで支払い】

①セイコマートのレジにて「インターネット支払バーコード」を提示
②お支払

こちらはインターネット支払いバーコードを持っている場合に行う支払方法です。バーコードがない場合は、こちらを利用しましょう。

【お支払受付番号等で支払い】

①レジにて「インターネット支払い」と告げてください。
②レジの画面に番号入力画面が表示されます。
③「お支払受付番号(6桁)」を入力
④申込時に登録した「電話番号」等を入力(予約番号・申込番号・会員番号などの入力案内があった場合には、その番号を入力)
⑤注文内容の確認
⑥お支払い

セブンイレブン

セブンイレブンでは、支払方法は1つです。

①セブンイレブンのレジにて「インターネットショッピング払込票」を提示
②お支払内容の画面の「払込票番号」をスタッフに提示するか、「インターネット代金のお支払い」と告げ、払込票番号を伝える。(PC等で確認する場合はページを印刷するか、払込票番号を控えておきましょう)
③お支払い

支払いを終えた際に渡される領収書は必ず受けとることも忘れずに!

その他

上記以外の方法は、楽天ペイで支払うことができます。

楽天ペイとは、楽天会員の登録情報でオンライン決済をすることができるサービスです。

お支払手順は以下のとおりです。

楽天ペイ支払い方法

①申込内容の確認後、「受験料のお支払い」画面にて【お支払い】ボタンをクリックし、楽天ペイログイン画面へアクセス。
②楽天会員のIDとパスワードを入力してログインし、STEP1(お支払い方法選択)画面にてお支払い方法を選択の上、【注文確認画面へ進む】ボタンをクリック。
③STEP2(内容確認)画面に表示されたすべての内容を必ず確認を上、【この内容で注文する】ボタンをクリック。
④STEP3(決済完了)画面が表示される。5秒後に自動で切り替わる。
⑤「TOEIC L&R公開テスト申込完了」画面が表示されたら、申込手続きが完了

まとめ

今回は、TOEICの申し込み方法について、書いてきました。

申し込み方法が一つとなったため、迷わず簡単に申し込みができるようになりました。TOEIC SQUAREも申し込み以外にも上手く活用して、TOEICの勉強に取り組みましょう!

今回のまとめは下記の通りです。

まとめ

・TOEICのコンビニ申し込みは2020年4月6日に終了
・TOEICの申し込み方法はインターネットのみ
・申し込みにはTOEIC SQUAREに会員登録が必要
・受験料の支払い方法は、クレジット決済・コンビニ・楽天ペイの3つ。

このサイトには他にもTOEIC関連記事があるので参考にしてみて下さい!⇓⇓⇓

TOEIC790点台を3か月で取得!仕事も自信も獲得!のおすすめ勉強法

大学生のTOEIC、3ヵ月で300→600点にするための参考書3選と勉強法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です