子どものDMM英会話とは何?その評価を徹底分析

子供をバイリンガルにしたいという親御さんはわんさかいるはずです。また子供がバイリンガルでなくても少しでも話せたらって思っている方もたくさんいるはずです。特に小学校に英語が導入されてからの英語への関心度は異常とも言えるほど。特に文科省はリスニングとスピーキングに力を入れています。そこで今回はDMM英会話の小さなお子様向けプログラムをご紹介します。

基本的には大人のDMM英会話と同じシステムです。全く英語を知らないお子さんから気軽に始められます。ただ違うのはキッズ英語という教材と先生。

  •   キッズに対応した豊富な教材
  •   1500人以上にも及ぶキッズ対応の講師
  •   日本人講師も対応

オンライン英会話においては教材と先生は成功のキーを握る要因です。そういった意味でDMMはとても充実しています。

教材はどうなっているの?

教材は基本的はキッズ英語のものを使用します。あいさつ、歌、アルファベット等絵などをふんだんに取り入れた子供にとって興味深いものですそのほかの教材も豊富にありますレッスン方法に不満があればこちらがリクエストすればそのリクエストに答えてくれます。下に教材がありますので、参考にしてみてください。

https://eikaiwa.dmm.com/app/materials/english-for-kids/Kzf_WsYaEei-YYst1rfvdg

DMM英会話の先生は教材使い上手です。子供は話だけではだんだん退屈していくもの。先生は声のトーン、手振り身振りに工夫を加え、ゲームなども取り入れながら進めていきます。あっと言うまに25分は過ぎていくのです。

いい先生をどうやって選ぶの?コツは?

とにかく25分のレッスンをどう楽しく、退屈させずに行うかは先生の力。

そこで講師を選ぶときのやり方とコツを教えます。

まずこの先生の特徴を好みで選び見ます。

①キッズ向けか 初心者向けか 日本人講師かなど

②それから講師の評価、まずどれだけの生徒を教えているのか

③スターの数が多い講師を選ぶ

     できるだけ先生は同じ先生を出来る限る選ぶ、また教材だけ使用するのではなく創意工夫をしてくれる前向きな先生がおススメです。

いつから習い始めればいい?

神経科学者のジャクリーン・S・ジョンソンとエリッサ・L・ニューポートは、アメリカに移住した韓国語や中国語を母語とする子どもについて、英語学習を始めた年齢と英語の習熟度の相関関係を調査しました。それによると、アメリカに住み始めた年齢が上がるにつれ、英語力テストでのスコアが下がるという結果が出ています(左記図表参照)

これを見ると平均点が変わらないのは3歳から7歳までということになります。この結果が絶対とは言えませんが、英語が母国語でない子供が英語を学ぶ場合小学校に入学する前が適当かということになります

DMM英会話はオンラインです。対面形式で25分知らない人と母国語でない言葉で話すという子供にとってかなり難しい状況を考え合わせると、日本語でも物の名前は言える3歳ぐらいが向いているのかなって感じます。

DMM英会話のキッズ英語の効果は?

先ほどにも触れたように英語に早いうちから触れる方がいいのかがわかります。我が娘今12歳ですが、小さいうちから英語に触れさせてきました。とにかくテレビが好きな子でしたのでアメリカのアニメから始めました。『おさるのジョージ』もよくみていましたね。するとある時『この花はgrow upping.している』なんて言い出して。こちらは大笑いしましたが、彼女にとっては自然の流れで出てきた言葉だったんでしょう。

その娘、米国にきて3年目です。ネイティブ並みです。三つ子の魂100歳と言いますが、小さい時に習得したものは忘れない。そういった意味ではDMM英会話はたとえ25分であっても効果があるということですもちろんそのためには保護者の方の並々ならぬ努力が必要です。一緒に学んでいこうというぐらいの気持ちでやっていく、その方が一層の効果を生むことができると思います。

親にとってメリットとデメリット

メリット

  • 25分163円からという安価、そのため気持ち的経済的には楽。
  • 送迎とかが必要ではなく、自宅でかつ時間を自由に選べる。
  • 毎日子供にスクリーンを見させておけば、25分間は英語に子供を触れさせることができる。

デメリット

  • 子供に楽しく25分間スクリーンで学習させる気持ちを起こさせ、持続させることができるか。
  • 毎日日程を組み、予約を取ることに手間。
  • 特に初期の場合保護者も25分間そばにいて心理的サポートをする必要。毎日はきつい。
  • 子供のモティベーションを上げるため、保護者の方も一緒に学ぶという意識が大切。

無料体験のおすすめ

ラッキーなことにDMM英会話には無料体験があります。保護者の中にはどうしようとためらっている人も多いはず。とにかくやってみましょう。DMM英会話には25分2回の無料体験があります。ただ2回で見極めるのは難しいとは思いますが、始めるかどうかの一つの指標になるのではないでしょうか。

詳細はこちらのリンク↓↓↓からどうぞ。

DMM英会話

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です