クイーンのライブエイドが行われたウェンブリースタジアムの現在は?

スポンサーリンク

クイーンが出演して伝説となったライブエイド。

当時そのライブが行われたイギリスロンドンのウェンブリースタジアムが現在どうなっているのかクイーンファンとしては気になるところですよね!

私もファンとしてロンドンに行ったら絶対に行きたいと思っている場所ですが、何の前情報もなしに行くのには少し不安があります。

ですが現在も同じ場所にウェンブリースタジアムがある事がわかりました。

行くのに不安を感じていた私が、色々調べてみてこれなら問題なくスタジアムに行けると思いました。

そんな私が現在のウェンブリースタジアムについて調べた事をご紹介いたします!

スポンサーリンク

ライブエイドの主役だったクイーン

ライブエイドは1985年7月13日にイギリスロンドンのウェンブリースタジアムで行われました。
ちょうどクイーンは人気低迷になってきており、今後のバンド活動に陰りが出てきた頃でした。

そんな時にバンドエイド発起人のボブ・ゲルドフからアフリカ難民救済のチャリティーコンサートの出演の誘いが来ました。
クイーン側は一度断るも熱心な誘いを受け、ついに出演する事を決めました。
そのコンサートがライブエイドでした。

ウェンブリースタジアムの約7万人の観客とテレビ中継を見ていた何十億人の視聴者はクイーンの出演を待ちわびていました。

クイーンは全出演陣中最多の6曲を披露し、その圧倒的なパフォーマンスに観客は魅了されボブ・ゲルドフも彼らを絶賛しました。

ライブエイドの主役はクイーンといっても過言ではなく、このライブ出演で彼らは再び勢いを取り戻すきっかけになりました。

当時のライブ映像があります。ぜひそのパフォーマンスを見て下さい!

魂がこもった歌声やバンドの演奏も素晴らしいですが、一番目を惹いたのが歌うフレディ・マーキュリーの堂々とした立ち振る舞いです。
一本の木のようにぴんと伸びていて、その姿勢とスタイルの良さが際立っています。

観客が熱狂したのも頷けますね!

ライブエイドが行われた旧ウェンブリースタジアム

旧ウェンブリースタジアムは1923年4月28日にブリティッシュ・エンパイア・エキシビション・スタジアムとして開場。
1985年にライブエイドの会場になりました。

その後老朽化が原因で2000年のFAカップ決勝試合をもっていったん閉場し、改築の為2003年に取り壊されました。

旧ウェンブリースタジアムのシンボルはスタジアムの正面にそびえるツインタワーでした。
当時1889年に建設され、着工当初は350メートルという巨大建築物になる予定が工事中に資金が底をつき、61メートルという構想からは程遠い高さになりました。

旧ウェンブリースタジアムと言えばこのツインタワーが代名詞だったそうです。

更に旧ウェンブリースタジアムは「フットボール界の教会」と呼ばれたほど荘厳な雰囲気を醸し出しており、世界最高のスタジアムでした。

正にクイーンの復活に相応しい場所だったようです!

ウェンブリースタジアムの現在は?

現在のウェンブリースタジアムは旧スタジアムと同じ場所にあり、主にサッカーの試合会場で使われる事が多く「サッカーの聖地」と呼ばれています。

ヨーロッパ第2位の大きさであり、屋根のついたスタジアムとしては世界最大でその建設費は7億9,800万ポンドとも言われ、完成後は旧スタジアムと区別するために「ニュー・ウェンブリー・スタジアム」とも呼ばれました。

旧スタジアムを解体して2003年に着工し、当初2006年前期の完成予定でしたが工事の遅れなどで、2007年に完成しました。

旧スタジアムのシンボルでもあったツインタワーは壊され、スタジアム上部のアーチが代わりにシンボルとなっています。

残念ながら当時の旧ウェンブリースタジアムの面影はほとんど残っていないようです。

ですがクイーンが同じ場所でライブをした事は変わらないので、ファンなら記念に行ってみるのもいいのではないでしょうか!

最寄駅のウェンブリー・スタジアム(Wembley Stadium)駅から徒歩5分程で行けます。

・Wembley National Stadium
住所(現地の表記)→Wembley London, HA9 0WS

 

ウェンブリースタジアムおすすめ情報

もし現在のウェンブリースタジアムに行きたい場合は各旅行サイトから「ウェンブリースタジアムツアー」というものも企画されています。

大人は約3000円、子供は約2000円程度で申し込みができます。
ガイド付きで普段一般人が行けないようなスタジアムの裏側の部屋なども見学できちゃうみたいです。

個人でスタジアムに行くのはちょっと不安だな・・と思う方は申し込んでみるのも良さそうです。

あとクイーンファンにおすすめしたいのが、ウェンブリースタジアムの近くにある「ムーランカフェ」というレストランです!

そこのオーナーがクイーンのファンで店内には彼らの写真や秘蔵コレクションが飾られています。
親しみやすく味も手作りで美味しいと評判で、スタジアムで試合やイベントがあると必ず混むそうです。

英語が話せれば、もしかしたらオーナーとクイーン談義ができちゃうかもしれません。

ファンなら楽しめる事間違いなしのお店なので、スタジアムに行く時はぜひ立ち寄ってみたいですね!

・Moulin Cafe
住所 (現地の表記)→139 Wembley Park Drive, HA9 8HQ

まとめ

クイーンのライブエイドが行われたウェンブリースタジアムの現在は?

・ライブエイドの主役だったクイーン
・ライブエイドは現在のスタジアムではなく改築前に行われた
・現在は改築されているが同じ場所にある
・現在のスタジアムに行ってみるならツアーとカフェがおすすめ!

これで前情報を持ってウェンブリースタジアムに行く事ができるので、ぜひ行ってみて下さい!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です