シャドーイング&スピーキング初心者がわかりやすく学べる動画まとめ!

スポンサーリンク

「マスターしたいけど時間ないお金がない」「どう勉強していいか分からないくて取り組めない」から後回しにしている方も多いのではないでしょうか?

今一番は時間がない人が多いのではないでしょうか。やりたいことも沢山あるし楽しいことが最優先で勉強となるとちょっと頑張らなくてはいけないし難しそう・・・と私は思っていました。

私自身、正直英語は苦手です。子供がこれから習うので私も勉強していきたいと思ったのがきっかけです。

これから勉強する初心者の方と一緒にこれをきっかけに何か力添えできたらという思いです。

今されている勉強法と一緒にまとめ動画の参考にしていただければと思います

スポンサーリンク

シャドーイングには中学生レベルの英語が必要です。初心者の方はこちらを参考に!

次の動画は簡単に単語を覚える方法を解説!!他の動画も参考になるのでチェックしてみてください!

こちらも合わせて覚えておくと便利ですね

シャドーイング初心者の方はまずシャドーイングの基礎や勉強方法を知ろう

次の動画は発音の仕方・勉強の仕方がわかりやすく解説してあります。

最初にみておくべき動画です!!

次の動画は単語一つ一つの発音を丁寧に教えてくれるています。必見です!!

日本語と英語は周波数やリズムが違うので音やスピードになれる。

最初はゆっくり何度も聞くこと。英語にも略語や発音しない音があるので、発音やアクセントを気にしながら聞いてみてください。

次の動画は、「聞き流し・初級英会話フレーズ睡眠学習・英語のリスニング」です。

シャドーイングで重要なことは正しく聞くこと理解することですから沢山聞くことが大切です。

「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」みたいな音読もお薦めです。

NHKなども参考にしてみてはいかがでしょうか?

日本昔話って話の内容あたまに入っていませんか?それを英語で聴いたり本をみるのもたのしいですよ。なんとなく話は分かっているので理解しやすいですお子さんがいる家庭はぜひ一緒に♪

リフレッシュとして一番耳にするものといったら音楽や映画ではないでしょうか

音楽はビートルズやUVERworld(歌詞が前向きで好き)など英語の歌詞をよく聞きます

映画はフレンズやフルハウスやスタンド・バイ・ミー などちょっと古いですが日常的でゆっくりの方が理解しやすいですね。

慣れてきたらいよいよスピーキング!!たくさん聞いて話して上級者を目指そう!!

生まれて言葉が話せるようになって今まで日本語しか話したことがありません

単語はいくらか聞き取れるけどスピーキングは全くゼロ!「yes」「no」しか返事ができませんでした

何度も聞き直して諦めてこともありました。確かに日本語にも地域によって言葉が違うので分からないときありますよね。理解しょうと頭の中で文章や言葉を考えます。人と話すときもつなぎの部分や言葉一文字違うだけで話しが変わってきます。それと同じですよね。

シャドーイングで説明した事と重複してしまいますので簡単に説明します

スピーキングをあげるにはそもそもスピーキングはどのような構成要素か知ることでどのトレーニング方法・勉強方法が最適な手段なのかを選ぶこと

スピーキングのどの部分をのばすためなのか『目的』をはっきりさせる

スピーキング力を構成する要素

  • 英文作成能力
  • 思ったことが口から出てくる
  • イントネーション、強弱

英作文作成能力(ライティング)

配置が重要で単語の順序が違えば意味が変わります

「定形表現」「決まり文句」や「瞬間英文法」は丸覚えするといいです

スピーキング=ライティングくらい基礎で大事な事です。聞いて文章にしていくと決まった文や使い方がわかってくると思いますが、つまずきがあるなら詳しく勉強することおすすめします

思ったことが口から出てくる

スピーキングは英文を覚えていないとスラスラ出てきませんよね

日常会話や日記などを英文にたくさんおこして、普段から話す聞くことが一番近道になるのではないでしょうか。

イントネーション・強弱

録音することもおすすめします。自分の発音やイントネーションがわかるのとどこが苦手か分かります

次の動画はスピーキング・ライティングにとって大事な事と勉強の仕方について説明してあります。

一番は実際に海外の人が話しているのを聞いて実践するが大事だと思うので復習として聞いてみてください。

まとめ

今回のシャドーイング&スピーキング初心者がわかりやすく学べる動画の記事のまとめを最後に書いておきますね。

  • 単語・英文を正しく覚える
  • シャドーイングと発音の仕方やイントネーションに注意する
  • 沢山聞いて文章におこしてみる
  • スピーキング=ライティング
  • 日常の中に取り入れる
  • 何か一つするのではなく色々なやり方をしたほうが早く習得出来る秘訣になります

日本語と一緒で最初は聞くことから始まり段々文章になり書くことをします。そうイメージしたらいいかと思います。
初心者なので簡単にしか紹介していませんが自分のあったやり方を探して楽しく学んでくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です