カナダ留学で絶対に喜ばれるプレゼントと、避けた方がいいものとは?

スポンサーリンク

留学前の準備でワクワクするのって、ホストファミリーや、友達にあげるプレゼント選びですよね!またお世話になる家族や友達に何かプレゼントを持っていくのは、日本人としてとってもステキな文化の一つです。

でもいざプレゼントを選ぶとなると「カナダの人って何が好きなんだろう?何が喜ばれるだろう?」って悩んでしまいませんか?私はいったい何が喜ばれるだろう…とお店をいくつも行ったり来たりしてしまいました。

自分なりに考えて選んだプレゼントでしたが、実際カナダに来てプレゼントを渡してみると意外とあまり喜んでもらえなかったり、反応薄かったりしてがっかりしてしまったということもありました。

やっぱり、文化を知らないでプレゼント選びは難しいと感じたのが正直なところです。日本ではすっごく便利なものも、カナダでは全然役に立たなかったり、文化が違えば「役に立つもの」という感覚ももちろん違います。

なのでこれからカナダ留学に行く方へ、私の経験を通して「これは絶対に喜ばれる」ものと「避けたほうがいい」ものを紹介していきたいと思います。

せっかく買っていったのに、使ってもらえない…ということが起きてしまわないように、カナダの人は何が好きなのかをしっかり知っておきましょう!

スポンサーリンク

1.そもそも留学に行く時、プレゼントって必要?

プレゼントは、絶対に持っていかなければいけないものではありません。荷物が多くなるし、そこまでして持って行きたくない…って方もいるかもしれません。

でも、個人的には絶対持っていくことをおすすめします!!なんでかって、持っていったほうが良いことの方がたくさんあるからです。「日本からのプレゼント持ってきておいて、ほんとに良かった」と感じた経験は何度もありました。

①プレゼントが嫌いな人は誰もいない!

どんな人でも、プレゼントってもらったら嬉しくないですか?しかもそれ、外国からのお土産ならなおさら!自分の知らないものや、食べ物って誰でも嬉しいしワクワクすると思います。

海外に行ったときのお土産などを家族や友達に渡して、すごく喜んでもらった経験はありませんか?私はカナダでたくさんこの経験をしました。そのたびに「お土産持ってきてよかった~」て思いました。

また、カナダではパーティに招待されることがよくあり、そのさいに何か簡単なお土産を持っていくことが礼儀とされています。そこで日本のお土産を持っていくと、とっても喜ばれるし、いろんな人とお話ができていい機会になります。

②話の種になる!

誰でも初めてあった友達や、ホストファミリーと初めて話すときは、緊張してしまいまいますよね。私もそうでした。

とても優しい人たちだったのですが、何からどう話していいのかも分からず、自分の英語もだめだめで…軽くパニック状態でした。

でもそんな気まずい状況を助けてくれたのがこのプレゼント!ほんとに救世主でしたありがとう!!私は日本のお菓子を持っていったのですが、とっても喜んでもらえました。

そして、「これはどこで買ったの?どんな歴史があるの?どうやって作るの?」など、とても興味を持ってくれて無理に会話を作らなくても、自然と話が盛り上がっていました。

そこから日本の文化の話をしたり、カナダの文化の話をしたり、気まずい空気は一切無くなりました。誰とでも、見たことないものや新しい文化のことを話すのはすごく楽しいですよね!

「あんまり会話力に自身がない…」って人は、このプレゼント作戦めちゃくちゃおすすめです。会った人の心を日本のプレゼントで掴んじゃいましょう!

③相手との距離が縮まる!

誰かからプレゼントを貰った時って、「自分のために選んでくれたんだな、嬉しいな」って思いませんか?相手に「私はあなたのことを想っています」と伝えることができます。

私もたくさんの友達がいましたが、プレゼントを渡したり一緒に日本のお菓子を楽しんだ子たちとは、いっきに距離が縮まったし今も仲良くしています。

またその後カナダの文化も紹介してあげる!とクリスマスパーティーやサンクスギビングに招待してもらうなんて機会もありました。プレゼント効果すごい!

やっぱり誰かにプレゼントをもらったり一緒にシェア出来るのは、誰でも嬉しいものです。ぜひ、お友達ホストファミリーと日本の文化をシェアしてみてください。もし短い留学期間の中でも、あなたのことをしっかり覚えておいてくれること間違いないです。

2.カナダで絶対喜ばれる日本のお土産

①日本茶

「え?カナダで日本のお茶飲む人って本当にいるの?カナダ人の口に合うの?」って思った方いるかもしれません。実は日本のお茶、意外とめちゃくちゃ人気なんです!

ケーキ、クッキー、タピオカ、スタバ、ハンドクリームともう様々なところで日本のお茶・抹茶が使われています。私も初めて聞いたとき、あの少し苦いお茶が「彼らの口に合うのか!!」と驚きました。

「なので日本のお茶」って言うだけで、本当に喜ばれるし、「おおおおー!」って反応が返ってきます。まあ時々、私コーヒーしか飲まない…って人もいるけど、お茶好きの人もたくさんいるので安心してください。

前もって、「日本のお茶好き?」って聞いておいてもいいですね!「よし!私お茶持っていくぞ!」って心に決めた方、1つだけ注意しなければいけないことがあります。

日本でお茶を買うって言うと、茶葉で買うこと多くありませんか??日本には急須もあるし、まあ日本でお茶を飲むといえば茶葉を使うことがほとんどだと思います。

でも、カナダに茶葉を買ってきてしまうと、急須を持っていない人がほとんどなので、せっかく買ったのに無駄になってしまいます。

なので、日本茶をプレゼントする場合は、ティーバッグの緑茶などをおすすめします。そうすればカナダでも簡単にすぐお茶を入れられるし、後片付けも面倒くさくないですよね。

「いやいや、日本のお茶といえば茶葉でしょ!」ってつっこみたい方いるかもしれませんが、文化の違いがあるってことを忘れないでください。

また、なんでお茶を日本から持ってくのをおすすめするかというと、カナダで買う日本のお茶は正直美味しくないからです。

カナダに留学中日本のお茶がめちゃくちゃ恋しくなって、一度マーケットでティーバッグを買ったことがありました。しかし家でお茶を入れてみると、色はほんのり緑?で味はほぼありませんでした。「これほんとに緑茶なの?」って思ったのを覚えています。

また、本当にいい日本のお茶をカナダで買おうとすると、日本の倍以上の値段になってしまいます。ぜひ、日本の美味しいお茶をホストファミリーや友達にプレゼントしてあげてください。喜ばれること間違いなしです!

3種類のお茶をたのしめる!ティーバッグセット!

②みんなに大人気キットカット

もうこれはカナダでも有名な日本のキットカット!カナダではダークチョコレートとミルクチョコレートの2種類しかなく、他の味は売っていません。でも日本ではどうでしょう?

さくっと調べてみたところ「ストロベリー、東京バナナ、わさび、あずき、ほうじ茶、紅芋…」などなど、数え切れないほどありました。これを持っていったらそうとう盛り上がると思うし、新しい味に挑戦したりするのが大好きな人たちなのですごくおすすめです!

また、中にはご当地限定や空港限定のキットカットもありますよね。そういうお菓子から、地元の話や日本のことをお話してみるのもいいかもしれません。

カナダには絶対ない、ご当地キットカット!

③面白いなりきりフェイスパック

これは特に女子にはめちゃくちゃうけます!まずカナダに、こんなに面白いフェイスパックないと思います。また、カナダの女の子はパックやクリームにこだわったりと美容に関することは大好きです。

私もカナダに来て友達にあげてみたところ、とても面白がってインスタやフェイスブックにあげていました。

みんなで盛り上がる!おもしろフェイスパック!

これは、どちらかというと大人より学生向けな気がします。もし、カナダの語学学校に行く方はこれを持っていくことをおすすめします!

④カップラーメン

プレゼントにカップラーメンってどうなの?って思われるかもしれません。でもカナダや他の国のカップラーメンに比べると、もうはるかに日本の方が100%くらい美味しいんです。なので持っていくと、とっても喜ばれます。

また、カナダの学生は正直あまり料理する人が多くないので、カップラーメンは簡単に食べられるしとっても便利なんです。日本にはラーメンだけじゃなく焼きそば、うどん、そばなど、すごくラインナップが豊富でそこも驚かれるポイントなんです!

いろんな種類を一つずつ!カップ麺詰め合わせ!

⑤チョコレート

カナダでは「日本のチョコレートは美味しい!」という認識がけっこう広がっていて、持っていくとすごく喜ばれます。

というのもカナダのチョコレートは基本的にものすごく甘くて、あまりなめらかではありません。でも日本のチョコレートは、それに比べて甘すぎないし、安いものでもとってもなめらかで美味しいですよね。

私はカナダに行くとき、絶対に日本のチョコレートを買っていくのですが、バリエーションも豊富ですごく喜ばれます!前回も自分が働いていたところに持っていったら、みんなに「やっぱり日本のチョコレートはおいしいんだよね」って言ってもらえました。

カナダの友達に大人気!ガーナのチョコレート!

チョコレートだけではなく、海外でうける日本のお菓子を知りたい方はこちらも必見です!

⑥みんな驚く消えるペン!

これは誰もがお土産に選ぶ人気のペンですよね!もちろんカナダでは消えるペンなんて見かけないので、はじめはすっごく驚かれます。私はその反応が見たくて、毎回消えるペンを持っていっちゃいます!

また、日本のペンのクオリティーはカナダのものに比べるとはるかに良いし、色の種類も本当に豊富です。絵を書いたりするのが好きな人が多いカナダでは、とっても喜ばれるプレゼントです。今では、日本に帰る度に「あの消えるペン買ってきて!!」っていろんな人から言われます。

カナダで絶対喜ばれる、消えるペンセット!

3.避けたほうがいいものとその理由

①傘

日本の傘って、本当に色んなデザインがあってすっごく可愛いですよね。特に雨の多い日は、折りたたみなど持ってるとすごく便利。

「じゃあきっと、カナダの人にも喜ばれるだろう!」と思われがちですが、残念ながら実はあんまり受けないんです。その理由は簡単で、彼ら雨が降っても傘をささないんです!びっくりですよね…

街を歩いていて、小雨くらいだと傘を指しているのは私一人くらいなんです。カナダだと「ちょっとくらいの雨なら気にしなーい」ってのが普通で、結構雨が降ってくるとみんなレインコートを着ます。

まあ、基本的に傘をいちいち持ち歩いて、さすのが彼らにとってはめんどくさいんですよね。なのでいくら可愛い傘だと言っても、それを使ってもらえるとは限らないんです。

ジョージ
確かにカナダで傘をさしている人はあまり見かけないかも。基本的に少しくらいの雨なら濡れてもみんなあまり気にしてないんだよね。自転車を普段使う人もすごく多いから、傘はさせないし…

②ハンカチ

私もカナダに来る前、「日本のハンカチは絶対うけるでしょ!!」と思い、日本っぽいデザインのものをいくつか買っていきました。そして、友達にあげたら「デザインがいいね!」って喜ばれたので、「使ってくれるかな?」とワクワクしていました。

でも結局、その友達がハンカチを使っているところは一度も見かけませんでした…

カナダでは、あまりハンカチを持ち歩くという習慣がありません。公衆トイレにはいつも手を拭くティッシュが付いているし、夏もそんなに暑くないので汗もかかないんですよね。まあ、かいたとしても誰もハンカチを使っていなかったです。

私のパートナーのお母さんとお父さんにハンカチをプレゼントしようとしたら、「いやーそういうのあんまり使わないんだよね」って言われちゃったこともあります。日本では誰もが持っている必需品も、カナダではあまり使われていないって事は結構あります。

エミリー
これは文化の違いだと思うな。普段生活していてあまり必要になる機会がないし、夏もそんなに熱くないから持ち歩く習慣はないかな

③浴衣

海外から日本に来ている観光客の皆さん、結構浴衣来たがりますよね!確かに日本独自の文化だし、すごくきれいですもんね。かといって浴衣がプレゼントに向いているか?と聞かれると、実はそうではないんです。

日本に来てくれる人たちは、「せっかく日本にいるから来てみたい!」っていう感覚で着ているので、いざ母国に帰って着るか…と聞かれると答えはNO

浴衣や着物って、日本人からしても着るのが難しかったりしますよね。それをいきなり、はいどうぞ!とプレゼントされても困ってしまいますし、まず浴衣を普段着として来ている人は一人もいません。なので、見た目はとっても美しい着物ですが、プレゼントにはあまり向いていません。

でも中には、「日本文化めちゃくちゃ好き!」って人もいるので、もしリクエストされたら持っていってあげましょう!

ネイサン
僕は同じカナダ人にどう思われるかを気にしちゃうな。日本人じゃないのに何で浴衣着てるんだよって思う人もカナダでは多くいるんだ。周りの人に日本の文化を大切にしていないって思われたくないからね。

④お弁当箱

日本のお弁当箱ってとてもユニークで、木のものや竹で作られているものがあったりと持っているだけでもかっこいいですよね!

カナダに来る前、お弁当箱はみんな必要なものだし、これは絶対うけるだろう!と思い持っていきました。でもカナダで生活してみて、「日本のお弁当箱はカナダではうけない」と気づきました。

カナダでのよくあるランチは、サンドイッチ、クッキーバー、フルーツなどです。となると、お弁当箱というよりジップロックに入れたり、そのままフルーツをバックの中に入れて持っていったりという人がとても多いです。

日本のように、わざわざ玉子焼き、ご飯、おかず、などと色んなものを入れるこだわりはなく「簡単なものを持っていく」という考えの人が多いです。特に学生はあまり料理をしないので、外で何かを買って済ましてしまう人も多くいます。

レイナ
私はいつもフルーツやヨーグルト、ハンバーガーなど簡単なものですましてしまうことが多いかな。特に学生は、学校の食堂でお昼を買って食べている人がすごく多いし、正直料理ができる人が少ないんだと思う

⑤扇子・うちわ

よくカナダのお土産に可愛いデザインの扇子やうちわを買っていった、というのを聞いたことがあります。たしかにデザインは日本独特で可愛いですよね!

でも正直、カナダでそれを使っている人は一度も見たことがありません。カナダは暑い時期よりも寒い時期のほうが遥かに長く、まず使わなくても全然過ごせてしまうんですよね。また、そういう小物を持ち歩くのはめんどくさいって考えの人が多いようです。

ミカ
カナダでうちわを使っている人は見たことないから、実用的ではないかな。まずそんなに熱くないからね。でも日本好きな人だったら、部屋に飾って楽しんでくれるかも!

4.何が欲しい?ってリクエストしてみる

私はカナダに友達がいるので、いつも帰るときは「なんか買ってきてほしいものある?」ってリクエストしてみます。

こうすれば、絶対に確実だし欲しいものが手に入るんだから、相手としても嬉しいですよね!また、プレゼントを失敗してしまうこともなく、相手にちゃんと使ってもらえます。

いつもはほとんど、お菓子買ってきて!ラーメンほしい!など食べ物の場合が多いですが、時々「名前入りの箸」を頼まれることもあります。また、私の親友はジブリの映画が大好きなのでジブリグッズを買っていったら凄く喜ばれました。

5.まとめ

カナダで絶対喜ばれるプレゼント6選
①お茶
②キットカット
③面白いなりきりフェイスパック
④カップラーメン
⑤チョコレート
⑥みんなが驚く消えるペン!

避けたほうがいいもの
①傘

②ハンカチ
③浴衣
④お弁当箱
⑤扇子・うちわ

意外とこれがいいかな?って思うものがカナダでは使われていなかったり、意外なものが人気だったりしませんか?カナダの文化を知ってると知らないのでは、プレゼント選びの見方も全く違ってきますよね。

せっかく日本のものや文化に触れてもらう機会なので、カナダの人でも使ってもらえる素敵なプレゼントを渡せるといいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です