カナダ留学での出会いはある?カナダ人が好むタイプとはどんな人?

スポンサーリンク

カナダ留学といえば、気になるのは勉強や友達づくりだけでじゃなくて、「運命の出会いも…?」なんて、ワクワクしてしまいますよね!

カナダにいると、友達から「ねえねえ、運命の出会いはあった?彼氏はできた?」と質問攻めにあうこともあります。確かにいろんな人と出会う機会はたくさんありますが、それが長い付き合いになっていくというのはまた違う話。

私は、カナダで出会ったパートナーと長く一緒にいますが、なかなかそうはいかないことが多いです。でも、がっかりしないでください!人と出会える場所や、そのきっかけを作りやすいところなど、私の経験を通して紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

カナダ留学どこで出会う?

1.学校のクラスで

カナダの語学学校に行こうと思っている方、カナダにはたくさんの国からの生徒が来ます。そのため、出会いがすごく広がります!

しかし、語学学校となるとカナダ人の生徒との出会いを期待するのは、残念ながら不可能です。まず、カナダ人が英語を習いに来るわけないですもんね。

私はカナダのビクトリアにある語学学校に通っていたことがあって、その中でカップルをよく見かけました。でもどちらかというと、国際カップルというよりは同じ国から来た人同士のカップルがほとんどでした。

また、語学学校となると生徒のほとんどが半年または1年後には、自分の国に帰ってしまいます。なので、なかなか長く続けるには難しいところがあります。

私は多くのカップルを見てきましたが、私が知っている限り今も続いているのは一つのカップルだけです。国際的なお付き合いとなると、なかなか合う機会も減ってしまい、お互い寂しい思いをするかもしれません…。

そのため、「いい感じにはなるんだけど、付き合うところまでは行かない」というケースがとても多いんです。

2.学校のサークルに参加する

個人的に学校のサークルに参加するのはとてもオススメです。なぜなら、同じことに興味を持っていたり趣味が一緒だったりすると、一気に会話がしやすくなるからです。

また、「カナダ人の方と出会いたい!」という人にはとてもオススメで、私の入っていたクラブは、ほとんどがカナダ人でした。

特におすすめなクラブは、皆で体を動かしながら楽しめるアクティビティです。私が入っていたキャンプやハイキングクラブは、グループでの行動が多く人の輪も広がるし、何より一つのことを一緒にやると一気に距離が縮まります!

「仲良くなりたいけど何を話したらいいのか分からない…」って感じてしまう方いませんか?私は英語もあまり話せなくて伝える力がなかったので、はじめの一ヶ月会話には結構苦しみました。

でも、このようなアクティビティに入ったおかげで、むりやり話を作らなくても自然と皆に溶け込むことができました。

また、アクティビティ以外にもギタークラブなどに入れば、「学校終わったあと一緒に練習しない?」と気軽に誘えて、自然と仲良くなれるきっかけになること間違いないです!自分から誘うのには結構勇気がいるけど、なにか自然な理由さえあれば、違和感なく誘えますよね!

私はダンスクラブに入っていて、そこで仲良くなったカナダ人の男の子がいました。3回目のクラブに行ったときに、帰りに「一緒にコーヒー行こうよ!」と誘ってもらったのを覚えています。

そこからランチ、ディナーを重ねていきます。残念ながら仕事の関係で、クラブをやめなくては行けなくて、その人とは特に何もありませんでした…

3.イベントに参加する


これもとってもオススメで、ボランティアやイベントに参加することで、出会いを広げることができます。カナダでは音楽、スポーツ、映画、写真、言語、マーケット、本当にたくさんのイベントが毎年開かれています。

ここに集まる人たちは、とても熱い思いを持っていたり、お話好きな人が多いです。そのため、友達を作るのが苦手…という人でも、意外とかんたんに仲良くなれる可能性があります。

しかし、それが恋愛に移るか…と言われるとまた別の話。イベントでの出会いは、結構短い付き合いで終わってしまうことがほとんどです。

その場はすごく楽しくても、そこから友達、恋愛に発展する確率はとても低いです。カナダでは、とってもフレンドリーでみんな話が大好きだけど、バイバイも意外とあっさりなんです。でも、「まじでこの人と話し合う!!」レベルまで行けば、連絡先を聞いても不自然ではないですよね。

4.アプリで出会う


これは結構カナダに来た日本人が使う方法で、簡単に地元のコミュニティや集まりを見つけて参加することができます。とても便利で簡単に出会いを掴めそうに見えますが、私個人的にはおすすめしません。

というのも、多くの人たちが「体目的」つまりセフレを作るために使っているからです。なので、これからカップルとして長い付き合いを求めている人にはおすすめしません。

また、もし誰かと会うとなったら絶対に二人きりでは会わないでください。もし、どうしても二人きりになってしまったら、公共の人が多くいる場所で会うようにしてください。ドラッグを飲まされ、家や車に連れ込まれて殺されてしまったなんて事件も普通にあります。

私の友達も「日本語を勉強する会」というグループをアプリで見つけて参加していましたが、ほとんどがおじさんばっかでボディータッチが多かったそうです。ほんとに気持ち悪いですね。くれぐれも、正しい人たちとお付き合いをするようにしてください。

カナダ人が好むタイプとは?


カナダ人がどんなタイプの人が好きなのか、これはやっぱり一番気になる大切なところですよね!これを知らないと、「頑張ってるのになかなか恋人として見てもらえない…」と空回りしてしまうかもしれません。

カナダに住んでいるといろんな友達ができて、もちろんパートナーの話もします。そこで見えてきた、彼らが好むタイプを紹介していきたいと思います。

1.社交的な交流を一緒に楽しめる人

カナダでは、グループでバーに飲みに行ったり、ハウスパーティーを開いたり、知らない人と関わる機会がとても多いです。日本では、知ってる友達同士だけででかけますが、カナダでは友達の友達なら誰でも連れてきてオッケー!

なので、はじめましての人とご飯に行くこともよくあります。そのような場で、自分の恋人を連れていくことはとても良くあって、そこでみんなに紹介されるというケースがかなりあります。

そうなった場合、自分の恋人の友達と自己紹介をしたりお話したり、社交的な力が求められます。そこで一人黙ってしまっては、「あれ?楽しくないのかな?」と思われてしまいます。

きっと日本ではそういう機会は少ないので、初めは慣れないと思いますが、ここはチャレンジして行くしかないです!私も初めはこういう社交的な場は慣れませんでしたが、何回も繰り返せばだんだん慣れてくるので安心してください。

エミリー
やっぱり飲みに行ったりハウスパーティーに行くときは、自分の恋人を連れていきたい。でも、彼が人との交流やおしゃべりにあまり興味がないんだったら悲しいし、ちょっとつまらないかも。その場も盛り上がらないし…

2.お酒を飲んだりパーティが好きな人

基本的に、カナダで皆でやることと言えば、みんなで飲みに行ったりパーティをしたりすることです。パーティはお酒を飲むゲームをしたり、みんなで踊ったり、話したり、ワイワイして楽しむ場です。私もパーティに招待してもらいますが、まあ慣れてないと結構大変です…

みんなめちゃくちゃ飲むし、ショットばっかりするし、喋るの早すぎだし、一番はじめのパーティは逃げ出したくなったのを覚えています…今でも完全に慣れたってわけではありませんが、まあまあ楽しんでる感じです。

カナダでは、二人で会ってどこかに行くというよりは、グループで集まって遊びに行くことがほとんどです。なので、そういうのはちょっと苦手…というタイプの人には、カナダ人のパートナーを持つのは少し難しいかもしれません。

でも、全員がパーティ好きというわけではないし、パートナーと話してわかり合える事もあるので諦めないでください!

ジョージ
確かに、こういうパーティに慣れてない人にはちょっときついかも…カナダの若い人特に大学生はパーティ大好きだから、そういうイベントを一緒に楽しめる人がいいな。

3.ものをはっきり言える人


カナダではこれがパートナーとの間で、とても重視されます。日本人同士では、本音をあまり言わなかったり、嫌なことを言わずに隠したり、そういう人って多いですよね。

カナダでは、好き嫌いははっきりと言ったり、ここを直してほしいとはっきり言われることもあります。でもそれは、決して傷つけようと思って言っているのではなく、パートナーだからこそ正直でありたいという思いからなんです。

だから「これ言ったら嫌われるかな?」とかそんな心配はしなくても大丈夫。信頼してるからこそ、本音を言える関係であるのがカナダでは理想のパートナー像です。

レイナ
私はカナダ留学中に彼氏ができて、やっぱり一番驚いたのは何でもはっきり言われること。「君のここを直してほしい」って言われたときは、正直すごくびっくりしたし悲しかったけど、信頼してるからなんだと分かった時はすごく嬉しかった

カナダでよくあるデッドラインデートって?

留学を経験がしたことがある方は、一度は「デッドラインデート」って聞いたことがありませんか?言葉の通り、カナダにいる留学期間だけ付き合う、期限がある関係です。

日本人からしたら、「え??それって遊びじゃない?」って思ってしまいますよね。私も一度、「デッドラインデートでいいから付き合おう。こっちでは普通だよ」と言われたことがありましたが、私はどうしても理解できず「私には絶対ムリ」って言ったのを覚えています…

しかしカナダで誰かと「付き合う」時に、日本ほど慎重になることはありません。「少し気になってるから、様子見で付き合ってみる?」とか、「留学が終わったら国に帰っちゃうけど、カナダにいる間は恋人として楽しもう!」みたいな考えの人が結構います。

カナダに来たばかりの時は、「え??何言ってんの付き合うってそんな軽いこと?」って正直思っていました。でもいろんな国の人が行き交うこの国では「あっても良いのかな?」って今では思います。

「好きなのに一時的な恋人同士なんて悲しいから付き合えない…」ってよりは、もう割り切って一緒にいる間は恋人として楽しんで、帰るときは友達に戻るって関係もありなのかもしれませんね。

カナダでパートナーを見つけた私の体験談

私は半年間のカナダ留学で、いまお付き合いをしているパートナーの方と出会いました。留学中に付き合い始めるカップルはそう長くは続かないとよく言われますが、二人で努力すれば一緒に人生をともにする事もできます。

その彼と出会ったきっかけや、アドバイスを簡単に紹介していきたいと思います。

1.出会いのきっかけ

私達が出会ったのは、大学の「Japanese Culture Club」でした。このクラブは日本の文化や言語に興味がある人たちが集まって、一緒にイベントをやったり、言語を教えあったりする集まりでした。

そこで彼と私はランゲージパートナーになり、私が日本語を教える変わりに、彼が英語を教えてくれました。このクラブでは、日本の興味がある人が集まってくるクラブだったのでみんなと仲良くなるのは結構早かったです。

2.どうやって付き合い始めたの?

はじめはの頃は、大人数のグループで遊びに行っていましたが、少しずつ一緒にごはんに行ったり、スケートに行ったり、映画に行ったりと二人で出かけることが多くなっていきました。

カナダでは「付き合ってください」の言葉はなく、気づいたらカップルだった!とよく聞きますが、一緒に出かけ始めて一ヶ月くらいで彼の方からお付き合いしようと言ってもらいました。

「付き合おう」と言うか言わないかは、ほんとにその人次第で、若い人の中ではしっかり言葉にしてその関係をはっきりさせたいと言う人が多いのかな、と感じます。

3.カナダの人と付き合って良かったところ

これもきっと、個人差があると思いますが、ちょっとした気遣いができるところが素敵だなと思います。例えば、彼がレストランでイスを引いてくれたり、荷物やジャケットを持ってくれたり、車のドアをさっと開けてくれたり。

文化によって違うと思いますが、考えずにさっと行動に移せるところはすごいなあと毎日尊敬しています。また、自分の感じていることを全部さらけ出せるので、言いたいことは言うという文化は大好きです。

4.カナダの人と付き合って苦労したところ

これは一つだけあって、社交的なお付き合いです。先程お伝えしたように、自分のパートナーを友達に紹介するのはカナダでは当たり前。なのでそれに慣れない私にとっては、パーティやディナーは毎回チャレンジでした。

なかなかうまく行かなかったり、思ったことをなかなか言えなかったり結構苦労した時期もありました。でも今は知り合いも増えてきて、知らない人とも会話をして馴染めるようになりました。こればっかりは慣れるしかないのて、諦めずに挑戦しましょう!

まとめ

カナダでの出会いはどこにある?
1.学校のクラス
クラスメイトとは一番合う機会が多いので、距離を縮めやすい。でも語学学校に通うとなると、結局は自分の国に帰り「遠距離恋愛」になってしまうため長くは続かない。

2.学校のサークル
自分の興味があることや趣味を共有できるため、人との距離をいっきに縮められる!放課後なども皆ででかけたりするので、自分から誘わなくても自然と溶け込むことができる。

3.イベントに参加する
カナダではたくさんのイベントが毎年開かれている。そこに来る人たちはとてもフレンドリーで、結構誰とでもお話できちゃう!でも、その関係が長く続いてお付き合いするまでになる確率は残念ながら、すごく低い。

4.アプリで出会う
簡単に地元のコミュニティを見つけられて、同じ趣味を持つ人と繋がれる。でも、今では多くの人が「体目的」で使っているため個人的にはおすすめしない。

カナダ人が好むタイプとは?
1.社交的な交流を一緒に楽しめる人
カナダでは、グループでバーに飲みに行ったり、ハウスパーティを開いたり、知らない人と関わる機会がとっても多い。そこでは、はじめましての人とも楽しく時間を楽しめるそんな力が必要。

2.お酒を飲んだりパーティが好きな人
基本的に、カナダで皆でやることと言えば、みんなで飲みに行ったりパーティをしたりすると。ちょっとそういうのが苦手かも…という方は、カナダ人の恋人を持つのはちょっと難しいかも。

3.ものをはっきり言える人
カナダでは、パートナーだからこそ正直でありたいという思いが強く、好きなところも直してほしいところもはっきり言う。「信頼してるからこそ、本音を言える関係」であるのがカナダでは理想のパートナー像。

どうでしたか??カナダ人って素敵だな、って思う反面日本と全く違う友達との過ごし方も見えてきますよね。そのため、なかなかカナダ人と日本人の恋人を見るのは珍しいです。確かに、文化も違えば言語も違い、苦労することもありますもんね。

でも恋人同士2人で協力し合えば意外と乗り来えられちゃう事もたくさんあります。あまり構えすぎないで、友達になろう!くらいで初めは仲良くなってみてください。一つ一つの出会いを大切にすれば、いつか素敵なパートナーに巡り会えるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です