シャドテンの口コミ評判と体験談!8ヶ月受講した感想

スポンサーリンク
シャドテンの評判・口コミ
シャドテンの評判や口コミはどうなのかな?
シャドテンのデメリットやメリットは?

ここ5年ほどでどんどん認知が高くなってきた英語トレーニング方法がシャドーイングです。

シャドーイングは効果はあるけれども正しいやり方を習得することや継続することが難しいです。

そんな悩みに見事に答えてくれるのがシャドテンです!

2022年シャドテンがかなり人気になっています!

シャドテンは気になるんだけど料金がおよそ2万円と少し高いので気軽に踏み出せない。。。という方もいるのではないでしょうか。

そんな人のためにこの記事ではシャドテンの評判や口コミをたくさんまとめました!

早稲田大学主席のYouTuberのブレイクスルー佐々木さんもシャドテンを使用しているとのことで話題です。↓

この記事を読めばシャドテンについてよくわかるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

シャドテンとは

シャドテンは月額料金21,780円(税込)。

シャドテンの特徴は以下のとおりです。

シャドテンの特徴

  • シャドーイングの正しいやり方が習得できる
  • 毎日プロがシャドーイングを添削してくれる
  • 毎日プロにLINEで相談や質問ができる
  • アプリですべて完結する
  • 毎日30分行う

シャドーイングはその効果から最近注目を浴びていますが実際にちゃんとできている人は一握り。

そのシャドーイングにフォーカスしたサービスということで現在人気を集めているのがシャドテンです

 

シャドテンの評判・口コミ集

シャドテンを受講する前に実際に使ってみた人の感想や体験談を知りたいですよね。

ここではシャドテンの評判や口コミをおよそ40個まとめました!

シャドテンの悪い評判・口コミ|メリット

シャドテンはかなり評判がいいようです。

でもいいことばかりではないはず!!

そのためなんとかして悪い評判を見つけてきました!

その悪い評判をまずはご紹介します!

↑シャドテンも添削してもらえるとはいえ、忙しくて休んでしまう人もいるようです。

↑連続提出は素晴らしいことですが、途切れてもまた始めて続ける限り結果はでます!

効果はあるだろうけど、値段が高すぎて学生には厳しいいいい

引用: ブレイクスルー佐々木さんのYouTubeチャンネルのコメント

↑確かに月額約2万円なので学生には敷居が高いですね。

WEBサイト上ではシャドーイングの発音全般を添削しているように読めますが、実際にはリンキング・リダクション・フラップTについてのみの指摘です。(会員向けQ&Aセッションで説明がありました。)
添削例を見れば確かにそうなっていますが、優良誤認を招くと思います。
また発音の説明が発音記号ではなくカタカナ+アルファベットなのも、発音記号で勉強してきた人間にとっては分かりづらいです。「ngのgを脱落させて」と言われて、「ngでひとつの子音なのに???」と困惑したことがありました。

引用: みんなの英語広場

↑シャドーイングの音の変化はいくつかありますが添削してくれるのはリンキング・リダクション・フラップTの3つのようですね。

個人的には発音記号で説明されるより、カタカナで発音を解説してくれたほうがわかりやすいと思います。

 

 

シャドテンの良い評判

悪い口コミを見つけるのは大変でしたが、良い口コミやがんばってる人のツイートなどはたくさん見つかりました!

それではここからはシャドテンの良い評判や口コミをご紹介します!

↑同じ流れを繰り返すことで習慣化につながりますね。

↑アプリ1つで完結するのは便利ですね。

机に座ってやる勉強ではないのがいいです。

↑WPM(Word Per Minuet)は1分間で読むことのできる単語の数です。

数値で表してくれていると成長が測りやすいです。

↑ひとりでやるよりだれかに毎回添削してもらうほうが圧倒的に効率はいいですね。

↑シャドテンのアプリは常にアップデートが重ねられているのでどんどん使いやすくなっていっています。

↑ネイティブの発音は学校で習った発音どおりではないのでカタカナで書いてもらうと理解しやすいです。

ネイティブの口語ででる発音の例としては例えば、and itはアンドイットではなくアニという発音に変化したりします。

これはカタカナでかいてもらうほうがわかりやすいですよね。

↑シャドテンと併用で他のアプリや英会話スクールで学んでいる人も割といるようです。

↑月額でいつでもやめれるので再開したくなったらまた再開できます。

↑シャドテンはマックス4日まで同じ課題を行います。

同じ課題をやりすぎると途中から記憶力に頼ってしまうことになるのでそうではなくしっかりと音に意識を向けることが重要だからです。

↑脳は鍛えれば脳の老化は防げると言われているので英語学習は大人の勉強として最適です。

英語が聞き取れるように鍛えるので、耳もよくなりそうですね。

↑シャドテンの解約はとてもカンタンです。

↑シャドテンを一日の最後にやって寝るのが遅くなることもあるので時間を決めてやるのがいいかもしれません。

↑リスニング力だけでなく発音もよくなるのがうれしいですよね。

楽しみながら英語学習できます

英語学習の一環でシャドーイングを行っていたのですが、なかなか成果を実感できずにいました。そんなとき出会ったのがシャドーイングの添削サービスです。英語学習のプロから毎日フィードバックが届き、発音の間違いを指摘してもらえます。もらったフィードバックを元に、すぐに改善点を修正できるのが良かったです。毎日課題に取り組むため、毎日英語を勉強する習慣もできました。また、音源は7ヶ国対応なのも、このサービスを選んだ理由の一つです。以前からイギリス英語を喋れるようになりたかったので、良いきっかけとなりました。

みん評

短い期間で正しい発音が出来ました

仕事で英語が必要になり、良い教材は無いかと探していました。スマホを使って、毎日トレーニング出来る点と、すぐに添削をしてくれる点が気にいりました。実際の学習の進め方は、録音した音声を通勤途中に聞きながら、発音の癖を徐々に直していくスタイルを取りました。英語の勉強はしばらく行っていなかったので、最初は戸惑いを感じていましたが、添削を繰り返していくうちに楽しく感じられるようになりました。今では、外人相手でも気にせず話せるようになりました。

引用: みん評

コンスタントに力がつけられる

自分のレベルに合わせてコツコツと勉強出来るのが良かったです。ずっと正しいと思い込んでいた発音が実は間違っていたというパターンが意外と多く、一つ一つ癖を直していくのは大変でしたが、お陰で誰の前でも堂々と英会話を出来るようになりました。録音した音声の比較が出来るのも便利な点で、日に日に発音が良くなっていったのも実感出来ました。勉強時間も毎日1時間に満たない程度で良いので、面倒臭がり屋の私でも続けられたと思います。ちなみに私は毎日寝る前の1時間に集中して学習するようにしていました。

引用: みん評

24時間以内に添削結果が返ってくるので、毎日継続して取り組む習慣を作りやすかったです。学習がアプリ上で完結するのも良いです。

引用: みんなの英語広場

今回ツイッターの評判を調べて思ったのが、英語アカウントを持っているひとって多いんだなーということです。

ツイッターの英語アカウントを使って勉強報告をする人は英語学習意欲が高い人です。

そのため、英語学習に本気の人からシャドテンは人気が高いとわかります!

シャドテンのデメリット・メリット

シャドテンのデメリットは?
メリットだけでなくデメリットも知っておきたい。

シャドテンの評判や口コミをたくさんみてきましたが、それらの評判や口コミからわかったデメリット・メリットをまとめました。

シャドテンのデメリット

シャドテンの悪い評判を分析してわかったデメリットは

  • 料金が高い
  • 忙しいと休んでしまうこともある

ということです。

シャドテンの料金は月額21,780円(税込)。

英語コーチングに比較するとかなり安いですが、格安オンライン英会話と比較すると高いです。

シャドーイングは挫折する人が多く、また正しいやり方で行わないと効果が薄いです。

そのシャドーイングの正しいやり方を習得して継続できるサポートもあるのである程度のお値段になるのは仕方ないかもしれません。

多少気がゆるんでしまって休んでしまうこともあるみたいです。

1日30分でいいのでなんとか30分くらいは作りたいところです。

30分の時間がとれないかたはシャドテンはやめたほうがいいと思います。

シャドテンのメリット

シャドテンのメリットはたくさんあります!

シャドテンのメリット

  • シャドーイングの正しいやり方を習得できる
  • 発音・リスニングがよくなる
  • 一日30分でOKなので続けやすい
  • 英語のプロに添削をしてもらって効率的に英語力を伸ばせる
  • 365日24時間毎日添削してくれる
  • 24時間以内に必ず添削結果が戻ってくる
  • 毎日いつでも相談できる
  • 毎日プロとやり取りをして提出するので強制力がある
  • 楽しい
  • いつでもやめられる

シャドテンの多くの口コミは効果を実感しているという声が多かったです。

月額2万円はめちゃくちゃ高いわけでもなく、またいつでも気軽に解約ができることもあり始めやすいようです。

シャドテンがおすすめな人

いろんなシャドテンの評判や口コミをみて、デメリットやメリットもわかりました。

それらを踏まえるとシャドテンは次のような人におすすめできます。

シャドテンがおすすめな人

  • シャドーイングをマスターしたい
  • シャドーイングの添削をしてほしい
  • リスニング力や発音をアップさせたい
  • 一人では続かない
  • 効率よく英語力を伸ばしたい
  • 英語学習の習慣化をしたい
  • 本気で英語力を伸ばしたい

まとめ

シャドテンはシャドーイングが気になってる人にとってはうってつけのサービスといえます。

シャドテンは7日の無料体験を実施しています。

7日の間に解約すれば費用は一切かかりません。

費用が気になるかたは、まず7日やってみてよさそうと思ったらまずは1ヶ月だけと決めて受講してみるのもいいでしょう。

シャドテンの便利なところはいつでも気軽に解約、再開できるところです。

ここまで読まれたかたはぜひ無料体験を受けてみてください。

ここだけの話、実際7日間だけでもかなり有益な情報が手に入ってしまいます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

バラ色の英語編集部
バラ色の英語編集部では英語学習者に役立つ情報や取材コンテンツ、ニュースなどを配信しています。「自分に合った英会話スクールや英語習得方法がわからない!」人のために役立つ情報を提供します。