プログリット(PROGRIT)の料金とコースの日本一わかりやすいまとめ!給付金の対象になるってホント?教材費は無料?【2020年4月最新版】

本気で英語に取り組むためのコーチング英会話、そんなキャッチコピーで高い人気を誇っているプログリット(PROGRIT)

そのキャッチコピーの通り、高い成果を納得の行くプロセスで、英語力だけでなく、第二言語習得、コーチング力に秀でた、選りすぐりの講師が、コースごとに目標を達成に導いてくれます。

それだけ質の高い自己投資になるわけですから、もちろん各コースの料金についても気になりますよね?

さらに、いくつか条件を満たせば、厚生労働大臣指定の、最大10万円の給付金を貰えるコースもあるんです。

そんなプログリットの、気になる料金プランとコースについて最新の情報をまとめました!(2020年4月最新版です!)

この記事ひとつで、プログリットの最新のコースと料金プランがひとめでわかりますよ!

代表的な3つのコースと、修了生向けの3つのコース

プログリットには大きく分けて3つのコースがあります。

プログリット3つのコース

・ビジネス英会話コース
・TOEIC対策コース
・TOEFL・IELTSコース

ビジネス英会話コースはビジネスシーンで議論や交渉が出来るようになることを目指すコース。TOEIC対策コースは短期間で目標スコア達成を目指すコース。TOEFL・IELTSコースは海外の大学、大学院留学に必要なTOEFLやIELTSのスコアアップを図るコースです。

また、修了生向けにも3つのコースが用意されています。

修了生向けのコース3つ

・NEXTコース
・ライトコース
・シャドーイング添削コース

NEXTコースはそれまで受講していたコースと同じ内容を継続するコース。ライトコースは面談の回数を月1回にして継続するコース。シャドーイング添削コースはシャドーイング添削をピンポイントで継続するコースです。

おおまかにザックリとお伝えしましたので、各コースと料金について詳しくお伝えしていきますね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|ビジネス英会話コース

プログリットのビジネス英会話コースの料金プランは以下の通りです↓↓

コース内容 期間 入会金(税抜き) 料金(税抜き) 面接回数
・ビジネス英会話コース
・TOEIC L&Rコース
2か月 50,000円 328,000円 8回
3か月 468,000円 12回
6か月 894,000円 24回
12か月 1,716,000円 48回

ビジネス英会話コースでは、ビジネスシーンでの議論や交渉に通用する英会話力を身につける事が出来ます。

その目標を達成するため、ビジネス英会話コースでは以下の勉強をします。

ビジネス英会話コースで行う勉強

・シャドーイング
・瞬間英作文
・多読トレーニング
・速読トレーニング
・語彙力の強化
・オンライン英会話

ビジネス英会話コースでは特にシャドーイングに力を入れている事がわかります。

プログリットのホームページでも「シャドーイングを”中心とした”徹底的なトレーニング」とも言われていますし、シャドーイング添削コースという専門のコースが設けられているくらい力が入っている事がわかりますね。

↓↓プログリットのシャドーイングについて、サッカーの本田圭佑さんが実践している非常にわかりやすい動画がありますのでぜひご覧ください↓↓

また自分の言いたい事を即座に口に出すための口頭英作文(瞬間英作文)トレーニングも行います。

実際のビジネスの場面で自分の言いたい事を口に出すのに時間がかかってしまっていては、自分や会社の立ち位置や意見を理解してもらう重要なチャンスを逃してしまいますからね。

ビジネスの場でよどみなく口から英語を発するためのトレーニングを、この方法で行うというわけです。

↓↓口頭英作文(瞬間英作文)についても、本田圭佑さんが実践している非常にわかりやすい動画がありますのでぜひご覧ください↓↓

どちらの動画も非常に戸惑いながら進めていることがわかりますよね(笑)
しかし、最初は戸惑いながら、時間をかけながら、音声を止めてはまた再生しながらの学習でも、何度も繰り返す事でスムーズになっていきます。

そしてそれをコーチに添削してもらいながら、改善案を貰いながら、次の目標を立てながら、自分の成長を確認しながら行うことが出来るので、高いモチベーションを維持しながら高い成果をあげられるという事ですね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|TOEIC L&R TESTコース プログリットが提唱する”音声知覚”とは?

プログリット(PROGRIT)のTOEIC L&R TESTコースの料金プランは以下の通りです。↓↓

コース内容 期間 入会金(税抜き) 料金(税抜き) 面接回数
・ビジネス英会話コース
・TOEIC L&Rコース
2か月 50,000円 328,000円 8回
3か月 468,000円 12回
6か月 894,000円 24回
12か月 1,716,000円 48回

TOEIC L&R TESTコースは、短期間でTOEIC L&Rで目標スコアを目指すコースです。

このコースでは以下のスキルを伸ばしてTOEICの目標スコアまで引き上げていきます。

TOEIC L&R TESTコースで伸ばすスキル

・基礎文法の取得
・語彙力の強化
・速読力の強化
・発音の矯正
・音声知覚によるリスニング力の強化

基礎文法と語彙力の強化はTOEICのスコアを上げるために必要なのは言うまでもありませんね(笑)
文法力と語彙力を養う事で、文法知識と適切な語彙を求められるPart5に直接活きてきますし、文法力と語彙力を掛け合わさる形で速読力にも大きく影響します。

「あれ?リスニング力はわかるけど、TOEIC対策で発音の矯正をするの?」
そう思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かにTOEIC L&Rでは直接スピーキングスキルは問われません。
しかし、ここにもプログリットの「科学的根拠に基づく英語学習」が活きてきます。

プログリットでは外国語学習におけるリスニング力は、「音声知覚→意味理解のプロセスのスムーズさ」に集約されているとしています。
(プログリットの社長が出版した英語学習2.0という書籍でも、そう記してありますね。)

音声知覚とは、「聞こえてきた音声を、自分が発する事の出来る言葉に脳内で変換される事」を指します。

簡単に言うと、「自分で発音出来ない音は、耳で聞いても理解出来ない。」という事ですね。

これによって、科学的根拠に基づき、音声知覚からリスニング力を徹底して強化していく…という事をプログリットでは行っていることがわかりますね。

このように、プログリットのTOEICコースでは、TOEICのスコアを上げるためのテクニック面”だけでなく”、本質的な英語力の向上をもって目標スコアをクリアしていくという点もポイントになりますね。

TOEICのスコアを、本気で、劇的に伸ばす事は、簡単ではありませんが決して難しいことではありません。
ただ、そこに至るまでの方法と、そこに至れるという確信があれば、おのずと努力、結果はついてきます。

その2つについて「確固たるものにしたい!」と少しでも思ったら、まずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

現在の自分の英語力を判定し、どこが出来ているのか、どこが理解出来ていないのか、それを克服するには何をどのように行えば良いのかを無料で提案してくれます。

自分の現状を知り、それに基づいた学習計画を知れば、「方法と確信」について1度に手にする事が出来ますよ。

TOEICのスコアを劇的に伸ばすための「方法と確信」を手に入れたい方は次のリンクから↓↓

英語留学のその前に、理論から始める【PROGRIT(プログリット)】

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|TOEFL・IELTSコース

TOEFL・IELTSコースでは、海外大学・大学院の留学や進学に必要な、TOEFLやIELTSのスコアアップを目指します。
料金プランは以下の通りです。↓↓

コース内容 期間 入会金(税抜き) 料金(税抜き) 面接回数
TOEFL・IELTSコース 3か月 50,000円 468,000円 12回
6か月 894,000円 24回
12か月 1,716,000円 48回

ビジネス英会話コースとTOEIC L&R TESTコースと見比べると、2か月のプランがありませんね。
プログリットに「2か月のプランは無いんですか?」と問い合わせたところ、以下の回答が帰ってきました。

プログリットが、TOEFL・IELTSコースで2か月以下のプランを出していない理由

TOEFL・IELTSコースの期間についてですが、TOEFL・IELTSともに4技能の試験であり、それに応じた学習時間が必要であるため、
原則3か月〜とさせていただいております。

TOEFLとIELTSはそもそもスコアを上げるのに時間がかかりやすい性質がありますし、それに加えて4技能を総合してスコアを算出するので、3か月以上をかけて確実にスコアアップを図ろうという気概が感じられますね。

またTOEIC L&R TESTコースと同様、試験対策だけではなく、本質的な英語力の底上げもしっかり行います。

※TOEFLとIELTSの試験は別途自分で受ける必要があります。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|修了生向けコース

プログリットでは、各コースを修了した受講生が継続して学習のサポートをしたい場合に備えて、以下の3つの修了生向けコースを用意しています。

修了生向けの3つのコース

・NEXTコース
・ライトコース
・シャドーイング添削コース

対象となる修了生とは、プログリットの2か月以上のコースを修了した受講生を指します。

修了生向けコース|NEXTコース

NEXTコースはそれまで受講していたコースと同じ内容を継続するコースで、通常プランと変わらない内容を継続して受けられます。

コースと料金プランは以下の通りです。

コース 期間 料金(税抜き) 面接回数
NEXTコース 1か月 170,000円 4
2か月 320,000円 8
3か月 460,000円 12
6か月 890,000円 24
12か月 1,710,000円 48

1か月コースが追加されているのと、1,000の位の料金が引かれていることがわかりますね。
そのまま「継続プラン」という意味合いで解釈して良さそうです。

修了生向けコース|ライトコース

ライトコースは、面接の回数を1回にして継続するコースです。
またシャドーイングの添削はコンサルタントではなく、シャドーイング添削専属スタッフが行うようになります。
期間は3か月、6か月、12か月の3つです。

それ以外はNEXTコースと一緒の内容になります。

「目標を達成したけど、このままもっと上を目指すために習慣化させたい!」という方におすすめですね。

コース 期間 料金(税抜き) 面接回数
ライトコース 3か月 230,000円 3
6か月 445,000円 6
12か月 855,000円 12

修了生向けコース|シャドーイング添削コース

シャドーイング添削コースは、シャドーイング添削だけをサポートしてもらうコースです。
こちらもシャドーイング添削専属スタッフによるサポートになります。(コンサルタントはつきません。)

「英語学習の進め方も板についた!習慣化もOK!シャドーイングだけもっと詰めたいな…」という方におすすめのコースですね。

料金プランは以下の通りです。
月額払いと、6か月、12か月の一括払いが選べて、まとめて支払った方が少しお得に受講することが出来ます。

コース 期間 料金(税抜き)
シャドーイング添削コース 1か月 19,800円(月額払い)
6か月 109,800円 (月額:18,300円)
12か月 198,000円 (月額:16,500円)

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|オンラインコース

プログリットでは、面接をオンラインで行うオンラインコースも取り扱っています。
これまでに紹介したコースを、面接も含めてオンラインで受ける事が出来ます。

コース内容 期間 入会金(税抜き) 料金(税抜き) 面接回数
・オンラインビジネス英会話コース
・オンラインTOEIC L&Rコース
2か月 50,000円 328,000円 8回
3か月 468,000円 12回
6か月 894,000円 24回
12か月 1,716,000円 48回
コース内容 期間 入会金(税抜き) 料金(税抜き) 面接回数
オンラインTOEFL・IELTSコース 3か月 50,000円 468,000円 12回
6か月 894,000円 24回
12か月 1,716,000円 48回

通学の必要が無いので、以下のような方におすすめです。

オンラインコースがおすすめなのはこんな人!

・仕事が本当に忙しくて通学する時間も惜しい!
・家事や育児で家を長く空けたくない!
・出張が多いので、ひとつの拠点で受講するのが難しい!
・海外からの受講になるんだけど…
・通学の時間がそもそも非効率! 通学時間を削って最適な時間効率で受講したい!
・一刻も早く受講を開始したい!

やはり時間と場所を選ばず、フレキシブルに受講出来るのが利点ですね。

「塾のように、場を整えてしっかりやりたい」という方は通常コース。
「ある程度自由が効いてもしっかり取り組む事が出来る。制約を受けない方が効率よく学べる」という方はオンラインコースがおすすめですね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|料金と効果のコスパは良いの?他の英会話教室とはどう違うの?

プログリットと他の英会話教室との違いは以下の2点に集約されます。

プログリットと他の英会話教室とが全く違う点

・英会話レッスンだけでは決して得られない、圧倒的な学習時間の確保!
・自力で英語力を伸ばしていける”自習力”を養える!

例えば、大手英会話でネイティブのレッスンを週に2回受けたとします。
大手の英会話スクールでマンツーマンの授業を受けた場合、1回の授業の相場は6000円~8000円です。

1回のレッスンを50分とした場合、月に8回レッスンを12か月受けた場合、学習時間の合計が80時間で、金額の合計は576,000円となります。

料金計算の内訳

6,000(円)×8(回)=48,000 48,000×12=576,000(円)

学習時間計算の内訳

50×8=400(分) 400×12=4,800(分) 4,800÷60=80(時間)

対して、プログリットでは1か月に90時間もの学習時間を確保します。
詳しく後述しますが、プログリットの2か月の料金が入会金を含めて378,000円ですから、学習時間と費用の観点から、プログリットは大手マンツーマン英会話教室と比べてコストパフォーマンスが高いという事が出来ますね。

プログリットと大手マンツーマン英会話教室のコストパフォーマンス比較
プログリット 大手マンツーマン英会話教室(相場)
学習時間 180時間 80時間
料金 378,000円(税抜き)※入会金含む 576,000円
上記学習時間達成までにかかる期間 2か月 12か月

また、海外へ語学留学から帰って来た友人が、「日本に帰ってきてから英語を話す機会がめっきり減って、英語力もさびれちゃったよ…」とぼやくのを聞いたことはありませんか?

英会話教室も、通わなくなってしまうと英語を話す機会を失い、英語力も下がっていってしまいます。

対してプログリットでは、「自力で英語力を伸ばし続けていける自習力の定着」をモットーに、科学的根拠に基づいた効果的な英語学習を習慣化し、修了してからもずっと英語力を伸ばし続けられることを目標にしています。
独自の教材だけでなく、一般の教材で学習を進めるのはそのためですね。

つまり、自社のサービスに依存させることなく、自分で英語を磨いていけるスキルも提供してくれるということです。

以上の事から、プログリットは他の大手英会話教室と比較しても、コストパフォーマンスに優れていると言う事が出来ますね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|教材費は無料?こんな場合は追加料金が!

様々プログリットの料金プランを紹介してきましたが、教材費などもその料金に含まれているかどうか気になるところですよね?

プログリット公式ホームページによると、コースの提供内容の中に「教材提供」とあるので教材費は含まれています。

また、TOEIC IPテストやVERSANTテストについても、期間中2回の受験料が含まれています。

プログリット公式ホームページでは、「アウトプットに英会話が必要な場合はオンライン英会話を活用したプログラムをご提案しています。」としています。

この場合、オンライン英会話は他社のサービスを利用するので、ここでは追加料金が発生します。

プログリットが推奨しているオンライン英会話は以下の2つです。

プログリット推奨のオンライン英会話 月額料金(税込み)
DMM英会話 6,480円
ネイティブキャンプ 6,480円

※キャンペーン価格などで上下する場合があります。

別料金にはなりますが、プログリットのプログラム全体と比較すると安価なサービスの利用になりますし、期間と目標を決めてコンサルタントと二人三脚で学習していく上で、普通にこれらのサービスを利用するよりも遥かに高い効果が期待できます。

プログリットの「短期間で高い成果を出す」という性質上何か月もダラダラと続けさせられる事は非常に考えにくいので、もしオンライン英会話の受講を提示された場合は、「他社のサービスを、より高い効果で受ける事が出来る。」という程度に受け取る事も出来ますね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|給付金の対象になるってホント?一般教育訓練給付対象コースについて

プログリットでは、受講料の20%(最大10万円) が支給される厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度対象コース」が用意されています。

厚生労働大臣が、給付金を出してまで受ける事を推奨しているというのは、効果が期待できますよね。
またそれだけ効果が期待できる講座を、最大10万円もの援助を受けて受講出来るのは、普通に破格ですよね。

対象のコースは以下の通りです。

一般教育訓練給付対象コース
ビジネス英会話コース TOEIC L&R TESTコース
3か月コース 6か月コース 3か月コース 6か月コース
補足

給付金の受給は、修了認定基準を満たした方が対象。
新規だけでなく、受講を継続する受講生も対象です。

受給するためにはハローワークで手続きをする必要があるので、詳しくは公式ホームページの該当ページをご参照ください。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|スクールの場所・営業時間・電話番号

2020年4月現在、プログリットは全国に12の拠点を構えています。
それぞれのスクールに直通の電話番号があるので、お近くのスクールに直接電話して問い合わせる事も出来ます。

プログリットのスクール一覧
都道府県 場所 営業時間 電話番号 住所
東京 有楽町 平日/祝日:12:30〜21:00
土日:9:30〜18:00
※GW・お盆・年末年始休みあり
03-6259-1370 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
新橋 03-6550-9277 東京都港区新橋2-12-17 新橋INビル3階
新宿 03-6258-0884 東京都新宿区西新宿1丁目19番6号 山手新宿ビル12階
渋谷 03-6803-8925 東京都渋谷区渋谷1丁目10-1 八千代ビル6階
赤坂見附 03-6441-0595 東京都港区赤坂3丁目17-1 いちご赤坂317ビル4階
神田秋葉原 03-6206-9800 東京都千代田区神田須田町1-14-1 ヒューリック神田須田町ビル6階
池袋 03-5904-8010 東京都豊島区西池袋3丁目 27-12 池袋ウエストパークビル2階
六本木 03-6434-5484 東京都港区六本木7-15-7 新六本木ビル5階 (SENQ ROPPONGI内)
神奈川 横浜 045-548-8450 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室
愛知 名古屋 052-462-8380 愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル6階
大阪 阪急梅田 06-4256-5690 大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー11階 1号室
西梅田 06-6484-5621 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-20 桜橋IMビル9階

またオンライン受講の場合も営業時間は同じです。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|支払い方法・分割払いは出来るの?

プログリットの支払い方法は、現金の場合は一括払い、クレジットカードのみ分割払いに対応しています。

支払い方法 詳細
現金一括払い 入会後1~2週間までに支払う必要があります。
クレジットカード 分割払いに対応しています。

支払い方法に選択肢があるのはありがたいですよね。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|30日間全額返金保証でノーリスクで始められる!必要な3つの条件とは?

プログリットでは受講生にノーリスクで始めてもらうため、初回面接日から30日以内であれば全額返金保証制度を設けています。

「これでは目標の達成は無理だ!」と確信したら、いかなる理由であってもその制度を行使する事が出来ます。

その際、以下の3つの条件があることを把握しておきましょう。

全額返金保証制度を行使する際の3つの条件

・初回面接時から30日以内に行使する。(当日が営業日でない場合は、その翌営業日までに行う。)
・受講しているスクールにて書面で手続きを行う。(電話など、他の方法では返金申請は出来ません。)
・全額返金保証制度を行使した場合、その後プログリットの施設やサービスを利用することは出来なくなる。

無料カウンセリングの際にある程度お互いを把握するので稀だとは思いますが、「どうしても合わない!目標を達成出来そうにない!」と感じた場合は、30日以内であれば全額返金してもらうことも可能です。

受講する際のリスクを0にする目的ですね。

全額返金手続きを行使する際にはスクールに赴く必要があり気まずく思うかもしれませんが、プログリットはコーチング英会話サービスの中でも大手の会社です。最後まで丁寧に対応してくれますのでご安心ください。

全額返金保証を行使すると、その後プログリットのサービスや施設を利用出来なくなります。
そうしておかないと、全額返金保証を行使し続けられてしまいますのでそこは当然ですね(笑)

「どうしても合わない!」という前提での全額返金なので、それで困る事はないでしょう。

プログリット(PROGRIT)のコースと料金|無料カウンセリング

プログリットでは無料カウンセリングを受ける事が出来ます。

プログリットのサービスの営業をするだけではなく、今のあなたの英語力を詳細に測る英語力診断を受ける事が出来ます。

英語が話せるようになること、TOEICのスコアを上げる事は、簡単ではありませんが特別難しいことでもありません。

ただ、「そこに至るまでの方法と、そこに至れるという確信」を持つまでが簡単ではないだけで、それがともないさえすれば、おのずと努力、結果はついてきます。

なぜ簡単ではないのか?
それは自分に合ったやり方をひとりで探そうとするからです。

大学受験も、高校受験を経験した人が強いです。

それは、高校受験の”知識”があるからではありません。

「こんな勉強をこれくらいの期間、こんなペースでやれば、こんな風に成果が出てくる」という事を感覚的に知っているから、あとはそれを実践するだけ…そんな状態だから強いんです。

そんなイメージで、今のあなたが、英語を身につける事やTOEICの目標スコアを取る事が簡単ではないと思っているなら、あなたがそこに至る方法と、そこに至るまでの明確なイメージ(=そこに至れるという確信)を持っていないからです。

そんな状態で不安を抱えたままだと、何もない所で立ち止まってしまったり、思わぬところに努力の方向が向いてしまって、無駄に疲れたり、無駄に努力を注いでしまいがちになり、結果成果を出すのが非常に遅くなってしまいます。

プログリットの無料カウンセリングでは、プロの英会話コンサルタントが、今のあなたに必要な方法と、なぜその方法が目標スコアに導いてくれるのかを教えてくれます。

無料カウンセリングだけでも受ける価値は十分にあるはずです。

英語を話せるようになる、TOEICで目標スコアを取るために必要な”その2つ”を手にしたい方は次のリンクから↓↓
英語留学のその前に、理論から始める【PROGRIT(プログリット)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です